Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県の南部の中学校で社会科の教員をしています。4月より現場に復帰します。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業についてお話できる時間を確保して下さい。③可能であれば異学年学習も公開するつもりです。そちらの希望があれば事前にお知らせ下さい。mailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2018-05-29

結果を求める

21:22

本日はS大のM先生が近くの学校で授業をするということで参観をさせて頂きました。授業自体はいつもの『学び合い』でした。おそらく初めて『学び合い』の授業をした生徒たちだったと思いますが、友だちと関わり合いながら授業をしていました。そして、全員が課題クリアとなりました。

初めての『学び合い』の授業としては上出来なのかもしれませんが、確認テストをしたら、クラスの半分が合格できませんでした。『学び合い』は仲間と関わることがクローズアップされがちですが、全員が課題をクリアすることが最大の目的であり、課題をクリアする手立てとして仲間との関わり合いがあるのだと私は思っています。その点に関して、M先生は授業の最後にきちんと生徒たちに語っていました。今回の授業は、私の授業を振り返る良い機会となりました。キチンと結果が出るような授業にすべく精進しなければ…と思いました。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/iku-naka/20180529