Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県南部の中学校で社会科の教員をしています。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業(『学び合い』)についてお話をする時間を確保して頂けるとありがたいです。③必要であれば異学年学習の公開も可能ですので、希望があれば事前にお知らせ下さい。連絡をする際のmailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2017-03-06

”いい顔”を何度も見ることができました

20:02

先週末からいろいろな場所で”いい顔”を見ることができました。

土曜日は、S大で行われた学会において、自分の発表を終えた後、『学び合い』についての質問にきちんと答えるゼミ生の”いい顔”が見られました。M先生のもとで『学び合い』について学んできた集大成としての「姿」が見られたような気がします。多分、私の発表が1番下手くそだったと思います・・・反省(大汗)。

日曜日は教え子の結婚式に参加しました。新婦として涙ながらにご両親に感謝の気持ちを伝える”いい顔”が見られました。私にとって初めて担任した生徒です。いろいろな思い出があります。式に参列していた他の教え子たちも、新婦の言葉に涙していました。今でもいい仲間でいることが分かり、とてもうれしい気持ちになりました。

そして本日。N市内の小学校で4年生の社会科の授業を、2クラスでさせて頂きました。結果から言えば、2クラスとも時間を残して全員クリア。「1人も見捨てない」という思いが児童の姿から伝わってくるような授業でした。また、2クラス目の授業では、最後に課題をクリアした児童のちょっと恥ずかしいけれど、課題が達成できた満足感を感じるような”いい顔”が見られました。学習カードには「みんなで協力して頑張ることができました。また、こんな授業をやりたいです」という反省が多く書かれていました。今年度最後の飛び込み授業でしたが、とても印象に残る授業になりました。

”いい顔”からは、その人の成長を感じます。成長を感じられることは、教師にとって財産だと思います。とても貴重な数日を過ごすことができたと思います。感謝です。