Hatena::Groupmanabiai

1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! このページをアンテナに追加 RSSフィード


クラスのみんなが伸びる(成長する)ために日頃から悩まれている先生方!?
みんなが伸びる(成長する)授業を目指したい方
すべての子ども達のために一緒に学びましょう!
上越教育大学の西川先生が提唱する『学び合い』の考え方を中心に
みんなが伸びる(成長する)学習の場づくりを共に考えています!


長野市で不定期に学習会や情報交換会を行っています。
この会には、教員(大学、短大、高校、中学校、小学校)
一般社会人、保護者、学生(大学院、大学、短大)、塾の先生
などなど実に多様なメンバーが集まって互いに高めあっています。


2012-08-23

子どもの姿から学ぶ

11:54 | 子どもの姿から学ぶ - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 子どもの姿から学ぶ - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

昨日の山梨の会で話題になったので忘れないように書いておきます。

山梨の会は『学び合い』学ぶことを目的とする会ではないこと。

子どもが一人残らず幸せを感じ、よりよい社会を作るメンバーとして社会(集団)とアクセスする力をつける教育を子どもの姿から学ぶ会であること。

結果として現在、メンバーの多くが『学び合い』が一番と思っているので『学び合い』について語られますが、そこに子どもの幸せを願って教育にかかわったり関心を持ったりしているメンバーが加わり、議論するのも大歓迎な会であること。

このようなことを思いました。参加者の中でも、『学び合い』の会という名称はしっくりこないとの話もでました。「山梨、子どもの姿から学ぶ教師の会(山梨の会)」でもいいのではという声もありました。議論の余地があると思います。

学び合い』を成立させるためにどうするか?を話し合うのではないという意味です。一人残らず子どもが伸びる、わかる、できる(さまざまでしょうが)ようになることを目指す仲間とこれからも学び合い続けたいと思いました。

とにかく、楽しかったです!

トップページのカレンダー

09:33 | トップページのカレンダー - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - トップページのカレンダー - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

ご無沙汰しているうちにトップページのカレンダーには会のお知らせが記載されなくなったのかな?私のPCだけなのかな?とちょっと思いました。お知らせを見ればわかることですが、ずぼらな私はちょっと不便に感じました。

山梨の会の報告

01:06 | 山梨の会の報告 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 山梨の会の報告 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

 昨日というか4時間半前に終わった山梨の会ですが、11名の参加者でとってもいい会になりました。

今回は、Y学院からS先生(中学)、A先生(高校)、I(小学校)そしてNさん、Oさんのいつもの山梨勢、東京からKさん、Hさん、長野からmaya-1さんの山梨の会複数参加のみなさんの他、大学生2名、地元公立高校のN先生が参加してくれました。大学生の一人はS先生の教え子、N先生はジーンさんと大学の同級生ということが判明しました!怖いくらい世の中は狭い!!

 自己紹介とフリートークに30分を費やし、その後山梨の会ではおなじみになった初心者初級者講座(今回は5名もここに集まりました)、そして授業づくりフリートーク、その後、maya-1さんから全国の動向をお聞きし、そしてみんなで「どんな授業が良い授業か?」という視点から『学び合い』を考える機会を設けました。

 山梨の会は少人数の中にも多様なメンバーがいることが特徴でもあります。保護者の立場のOさんにご自身の会社に必要な人物像を語ってもらったり、学生さんに自分の考えるいい授業を語ってもらったりしました。そうしたところ、『学び合い』で育つ子ども像とフィットすることに気付きました。でも、旧態依然とした授業観と『学び合い』の授業のずれはなかなか埋まりません。おかしいという話で盛り上がりました。

初めて参加した方も、『学び合い』の実践を行って何年もたつ人も満足してもらえたと思える会になりました。

次回もいいかになればいいな!と思いました。

その後の2次会にも6名が参加、先ほどまで盛り上がりました。

やっぱりこの会は元気になれる会です。

遠方から参加してくださった皆さん。地元のみなさん。本当に良い会になりました。ありがとうございました。そして、今後ともよろしくお願いします。

maya-1maya-12012/08/23 08:43ここに書かれたように、大変貴重な会になりましたね。私の考えたことは、ブログに書かせて頂くつもりです。ありがとうございました。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2012/08/23 09:04maya-1さん いつもいつもありがとうございます。全国を繋いでいただきネットワークがより強固になっていることを感じます。今まで築いたものをより深めていく部分と、初めて参加された方が明日から実践したり学んだりしたくなる会になるといいな!それこそ、参加者全員が一歩前に進んだと思える会にしたいと思いました。今後ともよろしくお願いします。

sumi-channsumi-chann2012/08/23 18:24盛会だったご様子で何よりです。
また参加できる機会をうかがいます!

ところで、カレンダーのことですが、以前は開催情報をブログで見つけたら転載するようにしていましたが、そういえば最近めっきりやらなくなってしまったなあと気づきました。。。(^_^;

それぞれの会の事務局の方が、掲載して下さるのが一番かと思いますが、なかなか難しい面もあるなあと思いやっていましたが、継続するのは難しいですね。

ただ、ツイッターやFbなど、情報がやりとりされる場は広がっているのでないかと思います。自分に無理のない範囲で、情報発信の工夫をこれからも考えて行きたいです。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2012/08/23 22:13sumi-channさん すみません。やってくれていたのですね!てっきり主催者がやるものだと思っていました。無理の無い範囲でお願いします!情報が一ヶ所に集約されているととっても便利だな!って思ったのでつい書いてしまいました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20120823