Hatena::Groupmanabiai

1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! このページをアンテナに追加 RSSフィード


クラスのみんなが伸びる(成長する)ために日頃から悩まれている先生方!?
みんなが伸びる(成長する)授業を目指したい方
すべての子ども達のために一緒に学びましょう!
上越教育大学の西川先生が提唱する『学び合い』の考え方を中心に
みんなが伸びる(成長する)学習の場づくりを共に考えています!


長野市で不定期に学習会や情報交換会を行っています。
この会には、教員(大学、短大、高校、中学校、小学校)
一般社会人、保護者、学生(大学院、大学、短大)、塾の先生
などなど実に多様なメンバーが集まって互いに高めあっています。


2010-07-27

これから作文教室

09:50 | これから作文教室 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - これから作文教室 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

夏休みの特別講座です。なぜか私が講師・・・

学び合い』の精神でできるかな?とにかく、行ってきます。

学校・教師の役割って?

08:45 | 学校・教師の役割って? - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 学校・教師の役割って? - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

一昨日、上越から帰った後、以前から懇意にさせてもらっている元保護者の方と話す機会がありました。その方は児童養護施設で働いています。

虐待や育児放棄などの負の連鎖を断ち切ろうと必死で取り組んでいる姿に敬意を払う一方、夜回り先生のようになってしまっては・・・との思いも大きく持っています。そのことで何度か議論したこともあります。でも、難しいです。

家庭で『学び合い』は成立するのでしょうか?しかも多様性の保障されない核家族で・・・『学び合い』は

その施設は子どもにとって家庭なのです。なのに、自分の家庭をもった職員が担当児童を何人もかかえているのです。交替勤務制で・・・

教員も、家庭における保護者のような役割が担えるという感覚でいるとすれば。そして、家庭では『学び合い』が成立しないのであれば・・・

今一度、学校の役割・目的、教師の役割を確認しないといけないのではないか、と感じました。きって共通理解されていないと思います。

SL-naoSL-nao2010/07/27 10:55 これって難しい問題ですね。個々にキャパシティも家庭の状況も違うし。家庭内の『学び合い』どうなんでしょ。5教科以外なら、案外成立するような気がしますが(笑)。

一児の父親一児の父親2010/07/27 16:20家庭内の『学び合い』
『学び合い』を形から入るんじゃなくて、考え方を持っていれば可能なんじゃないでしょうか?
親と子のコミュニケーションの問題のような気がします。
家でも『学び合い』やるぞ!と気負ってやるようなものじゃなくて、何でも遠慮なく意見を言い合える親子関係があれば、それが他人から見れば『学び合い』の自然な姿に見えるかも知れません。
そういう意味でも『学び合い』は学校(教科の学習)に留まらず、家庭はもちろん職場も含め対人関係が存在する場なら、大人対こども、大人同士、どこにでも当てはまる考え方のような気がします。

katokiti2003katokiti20032010/07/27 22:19私は、『学び合い』という考え方は、父親としての立ち位置を考えるのに、とっても役立っています。
まあ、今は娘一人なので、完全親ばかですが…笑

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/07/28 01:26SL-naoさん 一児の父親さん katokitiさん 家庭でも『学び合い』の精神は通じる!という心強いメッセージですね!
私がかかわっていたNPO学校ビオトープネットワークのことを思い出しました。小規模な学校ビオトープでは多様性は担保できないのでそれぞれのネットワークで結びついて大きなビオトープとして機能するという考え方です。
家庭という単位が地域というネットワークで結びつくと多様性が保たれます。
なんてことを考えちゃいました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20100727