Hatena::Groupmanabiai

1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! このページをアンテナに追加 RSSフィード


クラスのみんなが伸びる(成長する)ために日頃から悩まれている先生方!?
みんなが伸びる(成長する)授業を目指したい方
すべての子ども達のために一緒に学びましょう!
上越教育大学の西川先生が提唱する『学び合い』の考え方を中心に
みんなが伸びる(成長する)学習の場づくりを共に考えています!


長野市で不定期に学習会や情報交換会を行っています。
この会には、教員(大学、短大、高校、中学校、小学校)
一般社会人、保護者、学生(大学院、大学、短大)、塾の先生
などなど実に多様なメンバーが集まって互いに高めあっています。


2010-07-24

上越教育大学の会に行ってきました

22:24 | 上越教育大学の会に行ってきました - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 上越教育大学の会に行ってきました - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

生意気なことも書かせてもらいます。お許しください。

最大の収穫は人との出会いです。今日、お会いしたN研のメンバーと福井、上越の先生とはお茶研でゆっくりと話せてすごくよかったです。

福井のmaruさんとは、山梨の学校で同じ学年を担当している先生が共通のしかも本当によく知っている知人だったことが分かりびっくりしました。akiさんの皆既日食の話も面白かった。

実は、N先生が去ってから『学び合い』について熱く語り合いました。はじめからお茶研でやればよかった!と思いました。

今日の会ですがどうして人文棟の教室だったのでしょうか?月曜日から元気にやろうと思うのはまあクリアされているでしょうけど・・・

正直、うらやましいと思いました。上越は恵まれています。N研だけでも十分盛り上がるからです。うちの学校と同じです。多くの先生は、私がいるから会を開く必要を感じないと言うのです。日常が『学び合い』の学習会だからです。でも、周囲の学校は違います。『学び合い』に触れる貴重な機会になるのです。私自身も、外へ飛び出すと新しい出会いや新鮮な意見でリフレッシュされます。外へ出ると自分を取り巻く集団は格段に多様になります。ですから、山梨の会では自分の所属している団体で得られることよりも多くの成果、満足度を求めています。

それを実現しようと立ち上げた山梨の会は最初2名で始まりました。ですから必死でした。みんなに満足してもらうために準備しました。結局思った以上に人が集まってくれて準備したものが無駄になったりしましたが、とにかく来てくれた人がまた、仲間と一緒に情報交換したいと思ったり、知人を誘ってみようと思ったりする会を作ることが目標でした。

今日は残念ながらそれを感じることができませんでした。N研にいるときと同じ、日常の姿があり懐かしかったですが・・・

外へ向けて告知して多くのメンバーを集めたいならば、ちょっと違うものだったのかなと思いました。しかし、私も自分の近辺で盛り上がったり話すねたに尽きなかったので特に何もアクションを起こさなかった・・・ただただお客さん状態でした。自分に積極的に動こうというエネルギーがなかったのかもしれません。周囲に誰がいるのかも分からない、関心が向かない状態でした。

お茶研のラストはそのまま朝まで飲んでいくようなそんな勢いでした。もっともっと語り合いたかったようなそんな雰囲気になりました。本音で語れたので満足して帰れました。

山梨の会も初参加のメンバーも常連も分け隔てなく本音で語れる会にしたいと思います。次回の上越での起爆祭、楽しみにしています。お互いに切磋琢磨してよりよいものを目指しましょう!

とにかく本日、お会いしたすべての皆さんにありがとうございました。

ところで飯山の会はどうなったのかな?F先生!どうしたの?

aki1021aki10212010/07/24 23:19今日は、ありがとうございました。
お茶研の後半の雰囲気が、ほんと勢いがあったと思います。
(いつまでも続きそうだ!)と私も思いました。が、都合で途中で退席し、失礼いたしました!
またよろしくお願いします。
それと、2012年のオーストラリアの日食は、11月14日でした。ちょい微妙でしょうか・・・。(^^ゞ

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/07/24 23:26aki1021さん ありがとうございました。日食の話、本当に魅力的です。素敵な時間とお金の使い方だと思います。私もオーロラ貯金を日食貯金に変えてもいいかな!とぐらつきました。
お茶研での後半の雰囲気、よかったと感じていましたか!よかった。私もそう思っていました。どうして最初からお茶研で・・と思うほどでした。
8月7日は是非 山梨セミナー へお越しください!

maru3110maru31102010/07/24 23:56今日はどうもありがとうございました◎
いつまでも続けていたい時間でした。
でも、電車の中で振り返って、
自分ばっかり喋っていたこととか
個人的になりすぎていたこととか
自分本意な参加の仕方だった自分に反省していました。
でも、いつもいろいろな先生のブログを見ながら
一人悶々としていたので
今日はいろいろな仲間に会うことができ
嬉しすぎました。
またお目にかかりたいです。

日食、わたしも見たくなってきました笑
25年後より前に、身に行っちゃおうかな・・・。

T先生にもよろしくお伝えください。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/07/25 00:10maru3110さん こちらこそありがとうございました。
本当に、心地よい時間でしたね!いい感じでみんなで時間を作っている感覚になりました。
自分ばっかりという反省は私のほうがしなければならないのかと思っていました。ということは、みんな結構自分の主張ができて満足だったのではないでしょうか?maruさんの話を聞いていて、誰もmaruさんだけの問題だと思っていなかったから時間があっという間に過ぎていったと思います。
是非、またお会いできたらと思います!
ということで8月7日は山梨へ!福井からは遠いですよね。
日食ツアーできそうですね!いくらかかるのかな???笑
オーロラもお忘れなく。

jun24kawajun24kawa2010/07/25 07:22ご参集感謝。またのおいでをお待ちしています。誘える人いたら誘ってね。例えば、Fさんとか。多様で、多数の方が実り多い会になるから。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/07/25 08:29N先生、ありがとうございました。山梨ではお世話になります。そのときのこともお願いしたかったのですが・・・
F先生、今度誘ってみます。この前の信州セミナーでF先生が飯山の会をやるといっていたので、きっと他の会も興味があると思います。
お茶研では先生が去ってから話が盛り上がって、「先生がいない!」「先生に聞いてもらいたいというときに先生はいない!」「論破されるに決まっている」「いや、私たちは実践者だから事実で語る!」と熱い議論が私たちとゼミ生と一体になって盛り上がっていました。『学び合い』に興味関心を持つ人が多くなってきました。それだけにいろいろな考え方をもった人が参加しています。いい面もありますが、それらがネットワークでつながっていないと、そして対等な関係で議論できないと危険だと思います。自分が理解している『学び合い』のようなものが一人歩きします。私も最近、あちこちに出かけるのは越後の会(上越)に参加したときに自分が主流派ではない感じがしたからです。何か、違う・・・と感じたからです。だからいろいろな会でお互いに確認するようにしています。
5日は新潟にも行く予定です。いろいろと感じてきたり発信したりできるといいな!と思います。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20100724