Hatena::Groupmanabiai

1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! このページをアンテナに追加 RSSフィード


クラスのみんなが伸びる(成長する)ために日頃から悩まれている先生方!?
みんなが伸びる(成長する)授業を目指したい方
すべての子ども達のために一緒に学びましょう!
上越教育大学の西川先生が提唱する『学び合い』の考え方を中心に
みんなが伸びる(成長する)学習の場づくりを共に考えています!


長野市で不定期に学習会や情報交換会を行っています。
この会には、教員(大学、短大、高校、中学校、小学校)
一般社会人、保護者、学生(大学院、大学、短大)、塾の先生
などなど実に多様なメンバーが集まって互いに高めあっています。


2010-03-21

卒業式

10:37 | 卒業式 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 卒業式 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

卒業式が終わりました。学年主任として臨んみました。担任ではないのですが、不覚にもないてしまいました。自分で言うのもなんですが、とってもいい雰囲気の卒業式とその後のお別れでした。本当に温かい式になりました。先生としては、この日のために毎日の学校生活があるんだと思ってしまう一日です。子どもたちがきらきらして見えるのです。今までのことはすべてチャラになってしまう魔法の一日です。

学校はあと1週間ありますので1~5年生はまだ登校します。今日も、学校で仕事です・・・たまった山のような仕事を一つ一つ崩していくのが今日の仕事です。ふぅ・・・

hideki55hideki552010/03/21 13:16いのっちです。国語の課題を書き込めるwikiページを作成しました。ぜひ、課題の書き込みをお願いします。

katokiti2003katokiti20032010/03/21 21:27本当にお疲れ様でした(^^)
卒業って一応の区切りですが、子どもたちにとっては新たなスタートなんですよね。
どんな形であっても、これまでがあるから今があるし、今があるから明日があるだなあと、読んでいて再認識しました。
ありがとうございました。

東京セミナーではお世話になります。
「いつの間にか『学び合い』」
自然で、『学び合い』本来の姿であってほしいと思っています。
ざきのみやさんからメール行きました?

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/03/22 08:52いのっちさん
了解しました。来年は私も授業を持てそうです!国語はわかりませんが・・・もし、もてたらもっとたくさん情報交換できそうです!5月7日はあけておいて下さいね!

katokitiさん
そうなんです!子どもたちが前向きに、スタートするのが一番うれしいことです。あと、1週間は要録整理などなど今までのまとめをしっかりとやります。その間だけは思い出に浸ります。それからは、新しい毎日が始まります!
メール、昨日届きました。一緒に行くメンバーに聞いてから返事します!よろしくお願いします。

o4dao4da2010/03/29 22:06飲み会から参加しましたが、正直もっともっとお話聞きたかったです。次会えることを楽しみにしてがんばります。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/04/10 18:06o4daさん こちらこそ、もっと話したかったです。次回はもっともっと話しましょう!
うちの学校から参加していた2名(懇親会は1名でしたが)も刺激を受けたようで、その後の3次会で皆さんと話して得たことをうれしそうに話してくれました。きっと、今年度の実践に生かしてくれると思います。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20100321

2010-03-10

塾の先生から

12:05 | 塾の先生から - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 塾の先生から - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

山梨の会について興味があるのでアナウンスしてほしいと連絡がありました!

びっくりです。教室でやっても保護者からの心配の声があったりすることがあるのに塾関係者が興味をもつなんて!一度、お会いして話をしてみたいです。

そういえば、『学び合い』の考え方で実践をしている先生には塾にかかわっている人がいましたね。

懐の深さを感じます。

ごんぎつね

11:28 | ごんぎつね - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - ごんぎつね - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

昨夜、物語文を『学び合い』でやるにはどうすればいいのですか?と聞かれ3人で考えました。まず、物語を味わうのか、何らかの焦点化した力をつけるのか考えました。結局、主人公の心の動き叙述を根拠に読み取ることができるようになることが目標だということになりました。あとは、簡単です。そのための環境設定をするだけです。根拠をしっかりと見つける力を付けたいというさらに焦点化されてきた目標に向かって教材をつくって子どもたちにつけるべき力を説明して、学習問題を提示します。その考え方のシンプルさに「今までの悩みはなんだったんだろう?」と初任の先生がつぶやいたのが印象的でした。思いのほかあっさり決まったのですが、授業中の子どもの姿を語り始めたら時間があっという間にたってしまい帰宅時刻はみんな遅くなってしまいました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20100310

2010-03-02

忘れ物

23:27 | 忘れ物 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 忘れ物 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

1学年2クラスの学校で、片方のクラスは忘れ物がすごく多くて地図帳や辞書などはクラスの半数の児童が持ってきません。もう片方のクラスは忘れ物がそれほど目立ちません。この傾向が一向に変わらないとき、どのように忘れ物をしないようにしますか?

学び合い』の考え方で解決できますか?と聞かれました。どう答えるのが良いのでしょうか?生協の白石さんのようにちゃかして回答したらその先生にえらく怒られました。教えてgoo!のようにベストアンサーをいただける回答はどうでしょう?

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20100302