Hatena::Groupmanabiai

1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! このページをアンテナに追加 RSSフィード


クラスのみんなが伸びる(成長する)ために日頃から悩まれている先生方!?
みんなが伸びる(成長する)授業を目指したい方
すべての子ども達のために一緒に学びましょう!
上越教育大学の西川先生が提唱する『学び合い』の考え方を中心に
みんなが伸びる(成長する)学習の場づくりを共に考えています!


長野市で不定期に学習会や情報交換会を行っています。
この会には、教員(大学、短大、高校、中学校、小学校)
一般社会人、保護者、学生(大学院、大学、短大)、塾の先生
などなど実に多様なメンバーが集まって互いに高めあっています。


2010-01-13

親知らず

23:31 | 親知らず - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 親知らず - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

私はすべての親知らずを抜いてあります。昔、親知らずが痛んで歯科にいって大変な手術をして取り除いたりもしました。ですからたかが歯痛されど歯痛ということは十分知っているつもりです。

今日、同僚が歯痛で休みました。親知らずが痛んで炎症を起こしているのです。昨夜から腫れていて大変そうでした。朝、携帯に電話がかかってきたので休んで歯科にいってこい!と言いました。明日も休むと先ほど電話をかけてきました。本当に大変そうです。聞けば、6年前に一度ひどく傷んだようです。今回は是非ともしっかり治してもらいたいです。家族の大黒柱の彼です。親知らずで大変なことになっては笑えません。

みんなで、体のことで気になったら遠慮なく休んで医者へ行こうと再確認しました。その時はお互い様です。

悩み

23:25 | 悩み - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 悩み - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

教育の目標は人格の完成であり、それを受けて多くの学校の学校教育目標もきっと大きな目標が掲げられていることと思います。しかし、実際の授業づくりにこの目標を意識している先生はどの程度いるでしょうか?目先の内容を以下に効果的に、そして効率よく教えることができるか?ということに終始していないかな?と思ってしまいます。(授業のことで悩める先生はまだ幸せかもしれませんが…)学校が目指すこと、そしてできることを示したり、どんな考えに立って授業を行うのか?を示したりしている学校は少なかったです。今日も、何人かの先生と話しているとそのあたりが話題になりました。『学び合い』では、いとも簡単にそれができると思います。なのになかなかそうなりません。

 でも、もしも日本中の学校がそうなると私のいる学校は困ってしまうと笑いながら話していました。公立学校がそんなに素晴らしくなってしまったら、お金を払ってまで来てくれる人がいなくなるって!その時はだれか雇ってください!

ytk0820ytk08202010/01/14 10:08では山梨の会は...やめますか(大笑。なんちゃって。
公立になくて私立にあるものは、物理的・物質的に豊かな学習環境、教員の異動がない(あるいは少ない)、学区という枠がないので県内の広範囲の友達と繋がれること、系列の上級学校との連携などが思いついたのですが、もし全公立校が『学び合い』になってもこのような部分で大きく差別化を図ることは十分可能ですよね。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/01/14 19:26Ytkさん コメントありがとう! でも、なんて事を!(笑)
教師サイドから見ると、他校とのしがらみがなくて余計な会合が少ないのはメリットです。が、他校との付き合いが少なくて仲間をつくるのが大変です。
もちろん、いい所はいっぱいありますよ!ハード面のよさは確かにありますがすぐになれてしまうと思います。私なんかこの環境が当たり前になってしまってそれほどありがたみがありません。恐ろしいですが・・・。ソフト面でのよさを維持することは大変ですがすごい武器になります。そのソフト面の差別化を測るのが大変です・・・『学び合い』脅威です。恐るべしです。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20100113