Hatena::Groupmanabiai

1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! このページをアンテナに追加 RSSフィード


クラスのみんなが伸びる(成長する)ために日頃から悩まれている先生方!?
みんなが伸びる(成長する)授業を目指したい方
すべての子ども達のために一緒に学びましょう!
上越教育大学の西川先生が提唱する『学び合い』の考え方を中心に
みんなが伸びる(成長する)学習の場づくりを共に考えています!


長野市で不定期に学習会や情報交換会を行っています。
この会には、教員(大学、短大、高校、中学校、小学校)
一般社会人、保護者、学生(大学院、大学、短大)、塾の先生
などなど実に多様なメンバーが集まって互いに高めあっています。


2009-11-13

目的ではなく考え方

| 10:57 | 目的ではなく考え方 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 目的ではなく考え方 - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

N先生より指摘をされたことを考えていました。

学び合い』すばらしい!いいことだ。実践している同士もすばらしい成果を上げている。だから、是非とも自分も『学び合い』をさせたい。という考え方はまずいのだと。

学び合い』は子どもの有能性を信じて、そして学校教育の枠組みの中で自然な学びの姿を取り戻すことだと理解しています。このことから、子どもたちは学ぶ方法として自然に『学び合い』をするはずなのです。

きっと、他の先生には、私が『学び合い』はすばらしい!だからだまされたと思ってやってみればいい!と怪しい宣教師のように映っていたのかも???と思ってしまいました。

分かっているつもりだったのですが・・・ついつい、なぜこんなにいいものをやらないんだろう!と思ってしまいます。このことが私を包み込むオーラになってしまうのでしょうね。学び合わせるのはナンセンスだということを、学習方法は学習者が選ぶということを、もう一度確認してまた現場に戻ります。

教員が、自由な雰囲気の中で学び合う集団になれないとだめですね。考え方を語って、授業を見てもらったり一緒にやったりして「これはイイ!」「すごいね!」と思ってくれた先生は、あまり言わなくてもやってくれるようになります。やらせるようではだめなことくらい分かっていたつもりだったのに・・・情けないです。

まだまだ修行中です。

katokiti2003katokiti20032009/11/13 18:33私の学校は、まずは気軽に授業中の教室に入っていける、職員集団の雰囲気作りが必要かも知れません。反省です。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2009/11/14 08:28katokiti2003さん 
コメントありがとうございます。
私の学校はフルオープンスペースなのでパーテーションで仕切らない限りいつでもどこでも丸見えです。これはかなりのアドバンテージだと思います。

ghjalghjal2009/11/14 22:17>ついつい、なぜこんなにいいものをやらないんだろう!と思ってしまいます
私もそうしたオーラを払拭したいなと思います。『学び合い』は考え方だから…子供も教師も必要を感じて、選び取っていくものでしょうね。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2009/11/15 00:06ghjalさん コメントありがとうございます。
そうなんですよね!さっき、メールでやりとりした先生が、勉強会をしましょう!と言ってきました。これで3名以上の勉強会ができそうです。1ヶ月後の12月になりそうですが。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20091113