Hatena::Groupmanabiai

1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! このページをアンテナに追加 RSSフィード


クラスのみんなが伸びる(成長する)ために日頃から悩まれている先生方!?
みんなが伸びる(成長する)授業を目指したい方
すべての子ども達のために一緒に学びましょう!
上越教育大学の西川先生が提唱する『学び合い』の考え方を中心に
みんなが伸びる(成長する)学習の場づくりを共に考えています!


長野市で不定期に学習会や情報交換会を行っています。
この会には、教員(大学、短大、高校、中学校、小学校)
一般社会人、保護者、学生(大学院、大学、短大)、塾の先生
などなど実に多様なメンバーが集まって互いに高めあっています。


2009-10-24

子ども達はたくましい!

23:28 | 子ども達はたくましい! - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を! を含むブックマーク はてなブックマーク - 子ども達はたくましい! - 1Kawaの日記 北信濃で『学び合い』を!

子ども達とつくった科学実験ショーが無事に終了しました!保護者や在校生が用意した椅子に座りきれないほど来てくれました!そのせいもあって子ども達の声が聞こえづらくて残念ではありましたが・・・子ども達のたくましさを感じさせられる場面が随所に見られました。

実験がうまくいかなかった事を笑いにかえる話術。これには驚きました。直前に、子ども同士で打ち合わせをしているので聞いてみると、ちょっと自信が無いのでこういうときにはどうするか話していたというのです。本番は子ども達の心配したとおりちょっと失敗したのですが、巧みに切り抜けることができました。

受ける実験を繰り返す判断。お客さんの反応を見て、好評だった実験をお客さんに実施にやってもらうなど臨機応変な対応に驚かされました!そのとき、低学年の子ども達が高学年の子どもが指名した人の席まで行って前に来るように誘導している姿にさらに驚かされました。

途中で修正する自己分析力。客観視する力。実験途中に、小さいお客さんがいて低い位置から見えにくいと判断するや、実験する場所を変えてその子から見えやすいようにしたり、お客さんの席のところまで持って行き結果を示したり、時には前に出てきてもらったりする姿に驚かされました。

とにかく、こんな事教えてないのに・・・という事を次から次へと繰り出す子ども達でした!拍手です!

今回の科学実験ショーの昨年度の実践を本校の校長が筑波大の付属小が出している教育研究の2月号に寄稿しています。ネタを供給させてもらいました。興味があったら2月号を読んでみてください。もう少ししたら出ます。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20091024