Hatena::Groupmanabiai

いのっちの落書き帳 by hideki55

カウンター
220841
山梨の公立中学校につとめているいのっちです。気ままに「落書き帳」のような形で、書き込みたいと思います。
国語の学び合いについて情報交換できればと思っています。

hdk55inoとgmail.comを@マークでつなぐと、私の連絡先になります。

学び合いに関係する授業案や資料などを、やり取りできる 「manabiaifilebank1  学び合い共有ファイル保管箱1」 というサイトを試みに作成しました。ヤフーグループの無料サービスを利用しています。

下記の説明をお読みいただき、多くの方に参加いただければありがたいです。

グループの説明:西川純氏の「学び合い」に関係する資料や授業案などを、誰でもやりもらいできるスペースとして活用します。主にファイル共有のためのグループです。参加希望者は、管理人まで、次の内容をメールでお知らせください。

1 氏名(よみがな)

2 お住まいの県名

3 勤務先

4 学び合いのグループ(はてなの『学び合い』)に参加なさっていらっしゃる場合は、そのIDとご自身のブログ名

5 登録メールアドレス(このアドレスに共有ファイルがアップロードされたときなどのアナウンスメールが送信されます)

ヤフーグループ「学び合い共有ファイル保管箱1」のサイトは [http://groups.yahoo.co.jp/group/manabiaifilebank1] です。

ブログ開設 2009/12/14 (月)

2011/08/08 (月)

学習課題研修会in長野・いくさかの国語の授業は「盆土産」の二時間目

| 03:13

を予定しています。

光村の中二の教材になります。

担当の先生からのリクエストは

・「盆土産」について

 ・扱い:全5時間程度

   第1次…通読、漢字・語句の確認、初発の感想をもつ 

 ・単元で大事にしたいこと

  「親子の互いを思いやる気持ち」を味わってほしいと考えています。

光村の教科書の学習の手引きには次のように書いてあります。

・登場人物のそけぞれの人柄や思いをとらえる。

・作品中に描かれている優しさや、温かさなどを表現に即して読み味わう。

[1]

登場人物の様子が描かれている表現をいくつか抜き出し、そこから読み取れるそれぞれの人柄や心情について考えよう。

[2]

作品中には、「えびフライ」「えんびフライ」という語が何度も出てくる。それぞれ、話し手のどのような心情が込められているだろう。次の場面について考えよう。

・少年が、川へ釣りに行く場面でつぶやく「えびフライ」

・少年が隣の喜作に対して言った「えびフライ」

・祖母が墓の前で言った「えんびフライ」

・少年が父親を見送る停留所で、うっかり言ってしまった「えんびフライ」

[3]

作品を読んで、次のような印象を受ける場面はどこだろう。表現に即して読み味わってみよう。

・優しさや温かさを感じるところ

・悲しさを感じるところ

[4]この作品に登場する家族は、普段どのような気持ちで父親を思っているのだろう。また、この家族にとって盆や正月とはどのような日だったのだろう。作品を読んでわかったことや感じたことを話し合ってみよう。

みなさんなら、どんな授業構想をお立てになるでしょうか。ご意見をぜひ書き込んでください。

良い知恵をください。

盆土産の教材は

http://www.za.ztv.ne.jp/iguchi/monooki/bonmiyage.html

で読めます。

muikaramuikara2011/08/09 09:17いのっちさん、こんにちは。生坂、参加します!
楽しみにしています。

maya-1maya-12011/08/09 18:51具体的に呼びかけていただきありがとうございます。これを見て参加者が増えればいいですね。

ima-kiyima-kiy2011/08/10 00:33ご無沙汰しています。久しぶりにお会いできることも含めて、とても楽しみにしております。

maya-1maya-12011/08/23 14:26重荷を背負わせてしまいました。本当にありがとうございました。