Hatena::Groupmanabiai

熊谷青士のつぶやき


埼玉県で小学校の教員をしています。
連絡はharutopia19860507☆gmail.comへ(☆を@に変えてください。)

 | 

2017-11-17

単元『学び合い』

理科 電流のはたらき

第1・2時

エナメル線を巻いてコイルを作る作業で、エナメル線が絡まる児童がたくさんいましたが、協力しながら解決していました。27人中、10人くらいは、釣りの仕掛けを作っているように見えました(笑)ある子は、その作業の職人のように頼られ、自分のも含めて、3人分のエナメル線ほどきに精を出していました(笑)

そんな子もいれば、こんな子も。

「先生、削れないよ~」と、エナメル線の表面を何度も指でこすっている子がいました(笑)「説明書(実験キットについてくるやつ)見て、紙ヤスリ使いな~」って声をかけて、教室を一周してから、その子のところにいったら、しっかりやってました。他の子が、表面を削らずに電池につないで、電磁石にならないと困っているのを見て、回りの子と一緒にその子も笑っていたので「さっき指で削ろうとしてた人もいたけどね~」なんてつっこんでみる。

コイルの端は30cm残しましょうという説明を読み、ものさしを用意して、ていねいに30cmをはかる子もいれば、1cmしかない子も(笑)

コイルは50回巻きを作るように説明書に書いてあるのに、エナメル線があるだけ巻く子(笑)

子供たちの失敗が楽しくて仕方がありませんでした。

この単元の中で、いっぱい失敗してほしいと思います。

中には、集まったメンバーで50回巻き、100回巻き、150回巻きと、分担している子たちもいました。いわゆる一斉指導では、この発想は生まれません。見事です。

あ~、楽しい♪

 |