Hatena::Groupmanabiai

   g-chanの日記

中学校保健体育科教員です。 大学院で長期研修中です。 「開発的生徒指導につながる教科学習」をテーマに『学び合い』を学んでいます。 多様な校種で『学び合い』の実践を重ねたいと思っています。 メールは gchangchan555とgmail.comを「@」でつないでください。

2015-08-03

余韻

| 07:44

第11回 教室『学び合い』フォーラム2015 in東京

自宅に着いて数時間が経ちますが,何とも言えない穏やかな興奮が続いています。

この2日間『学び合い』を学ぼうとする方々と,余計な力の入らない自然体の雰囲気に浸ることができて幸せでした。

会いたかった方にも会えたし,また会いたいと思える出会いがたくさんありました。

私は人付き合いが非常に下手で苦手です。しかしそれがあまり気にならずに自然体でいられるのが『学び合い』の会であり,この二日間のフォーラムもやっぱり居心地のいい会でした。

「教室」!

タイトルの頭につく「教室」とはなんだろう?とメイン会場の横断幕を見ながら思っていました。今やっと解釈できそうです。

多様な参加者(学習者)の願いに応えるたくさんの分科会,

「今」を知る全体プログラム,

脳裏にはっきりと浮かぶ運営スタッフの方々の笑顔,

穏やかで参加者全ての学びを支える柔軟であたたかな司会進行,

限られた時間の中で上手にプログラムが納まっていくため参加者(学習者)に生まれる気遣いとも言える「けじめ」…。

私は,多様な学びを保証する「教室」がこの2日間であり,運営スタッフの方々の促しで参加者みんながその実現を図った2日間であった,と解釈しました。「一人も見捨てない」という願いが通底していました。そこに指示や命令はなく,十分であたたかな促しのおかげで「自発的に学べた感」たっぷりです。

プログラムはもちろんそれ以外のところからも学べたのです。ヒドゥンカリキュラムってこういうことかもしれない。だから「教室」なのだ,と解釈しましたがいかがでしょうか。

そして「指示,命令,一方的な約束」などで集団づくりをしていた愚かな自分を省みています。

これが始まり

閉会行事で菊池さんは,「10年後,この会から始まった,と言ってくれる人がいることを期待している」とおっしゃいました。

「何か始めたい」気持ちになれています。私もそうですし,尊敬する若手が「本を書く!」目をキラキラさせていたことに,閉会してなお刺激を受けました。

数か月前,千葉の会にお邪魔したのをきっかけにこのブログを始めました。

今回のフォーラムでも何かがスタートしそうです。余韻を引きづってにやにやしながら前進していこうと思います。

準備,運営に携わった皆様,参加者の皆様,本当にありがとうございました。

またお会いできるのを楽しみにしています。

janglejapjanglejap2015/08/03 10:27ヒドゥンカリキュラムの話、なるほどなあと感心して拝見しました。私も、気持ちを新に「何か始めたい」と感じました。「同志」一同でがんばりたいですね。

g-chanDAYg-chanDAY2015/08/03 20:49janglejapさん,コメントありがとうございました。
「教室」の意味,ネーミングされた方と話してみたいなあ,なんて思っています。
居心地よかったですよね。

sumi-chansumi-chan2015/08/03 21:15お世話になりました。「教室」の意味は、水落さんに聞いてみて下さい。^^
2011年にそれまで新潟で開催していたフォーラムを東京でやろうとなった時、実は、「教室」という部分は無くしてもいいんじゃないかという話が一部ありました。「教室」がついていることによって、学校教育以外の方が参加しずらいのではないかと。でも、その部分を議論する十分な時間もなく、であれば変えるのは軽卒だねってことでそのままになっております。g-chanさんの解釈の仕方が、というか、そこに着目するところがすごいなあと思います。

2015-04-07

寄ってって

| 02:45

机の場所が変わり,引っ越し作業に没頭しました。

大きな部屋から小さな部屋に移り,少しさみしい気持ちです。自分の居心地も大事ですが,人が寄って行ってくれる部屋にしたいと思ってまずは大掃除。

今日は家からマイペットを持参し床を磨いて荷物を移動しました。

これからどんな1年にしようかとにやにやしながらの作業でした。

まだ殺風景ですが,少しは清潔感が出たかな。

ちょっと現場にいるときの「教室準備」に似た感覚でした。

scorpion1104scorpion11042015/04/26 07:37そうだったんですね~。なんか大きな音がすると思ってました。

2015-04-04

幸先よし

| 08:23

研究助成が採択されました

嬉しくて身震いしました。

「幼保小の合同『学び合い』が「小1プロブレム」を防ぐ一方策になる」と仮定した実践研究です。昨夏より4件応募して3件不採択,4月1日付で最後の一つが採択されました。

力をかしてください

お願いです。上記の実践に少しでも興味や関心のある方,また研究助成について,どんなことでもいいのでお声を寄せていただけないでしょうか。

・気になること

・思いついたこと

・疑問

・励まし(嬉)

・「こんなことやってるよ」

・「この本(文書),読むといいよ」

・「小1プロブレムといえばこんなことがあったよ(知ってるよ)」

・「園児や低学年の『学び合い』について」

などなどどんなことでも,結構です。

コメントかメール< gchangchan555とgmail.comを「@」でつないでください >へお願いします。

たくさんのお考えをいただいて

多様なお考えを頂くことが,『学び合い』の考えが汎用性を持って拡がっていくような研究成果につながると考えています。よろしくお願いします。

akifune3akifune32015/04/04 08:55おおお~!
助成採択おめでとうございます!書類作成の苦労が報われましたね♪応援しています。

g-chanDAYg-chanDAY2015/04/05 07:45akifune3さん
コメントありがとうございます。おかげさまです。akifune3さんもいいスタートが切れたようですね。応援しています。

2015-03-26

待ってます。

| 03:55

現職派遣の方々は数日前にお別れをした子どもたちとの思い出を励みに頑張っておられることと思います。

学卒の方々は仲間との思い出でしょうか。実習の時の子どもたちでしょうか。送り出してくださる家族の思いも正面から向き合うとほろりときてしまいますよね。

体調を崩さないようにこの数日の忙しさを乗り切ってください!

ご家族にもいたわりの一言を。

素晴らしい4月が待っています。

私も出会いが楽しみです。

2015-03-16

スタート

| 13:14

昨日ブログ開設に挑み,お力をかりて何とか開設できたようです。ありがとうございました。おかげさまです。

自分がブログを開設することは想像したこともありませんでしたが,「出会いは人を変える」ことを実感しています。

先日の千葉の会は「なにかしなくちゃ」「なにをしたらいいのか」ともがく自分への強烈ないい刺激になりました。

そこへ集まる方々の言葉には「迫力」がありました。つい,予定してなかった夜の会へも参加させていただきました。

レベルの高い集まりを敷居を低くして迎えていただいたことに感謝です。

あと少しで新年度。

このブログ開設が新年度を迎える自分の「構え」の一つです。

何より開設できてよかった(#^.^#)

kuro106rakuro106ra2015/03/16 19:00はじめまして、でしょうか。
群馬で小学校教員をしているkuro106raです。よろしくお願いいたします。

scorpion1104scorpion11042015/03/16 20:19g-chanDAYさん、宜しくお願いします。みんな☆笑顔を書いています。

kuro106rakuro106ra2015/03/16 21:11『学び合い』ぐんたまの会の宣伝をしていた若手の教員です。おそらくお会いしていると思います‼

bbcsuzukibbcsuzuki2015/03/16 21:15先日は遠いところ千葉の会に参加してくださりありがとうございます。私の発表は支離滅裂でしたが、あとの二方の発表はきちんとまとめられていて、聞いていて恥ずかしくなりました。また他の会でお目にかかるのを楽しみにしています。

g-chanDAYg-chanDAY2015/03/16 23:51scorpion1104さん
コメントありがとうございます。私も特別支援に3年間携わらせていただきました。初任校が特別支援学校でした。その時の子どもたちや保護者の方たちから学ばせていただいたことが,今の自分のベースになっています。これから学ばせてください。よろしくお願いします。

kuro106raさん
ぐんたまの会の宣伝!。記憶がおぼろげに蘇ってきています。今後ともよろしくお願いいたします。

bbcsuzukiさん
コメントありがとうございます。とびこみのような形で発表させていただき恐縮しています。
bbcsuzukiさんの発表,もってきていただいた資料,とても興味深かったです。とくに関わりを色分けして示したもの,学生のアンケートについてはゆっくりお話を聞きたかったのですが私が時間を食ってしまいました。ごめんなさい。また学ばせてください。

scorpion1104scorpion11042015/03/17 05:27特別支援学校での『学び合い』に大変興味があります。いろいろと教えてください。御発信を楽しみにしています。

sumi-chansumi-chan2015/03/17 21:01埼玉の小学校教員です。よろしくお願いします。
現職派遣院生で中学校保健体育というと、群馬の会で発表されていた方でしょうか。

g-chanDAYg-chanDAY2015/03/17 22:16Scorpion1104さん
特別支援学校には15年前に勤めました。その頃は『学び合い』を知りませんでした。「個に寄り添う」という大義名分のもと、医療モデルの考え方による支援、教育が、インクルーシブの考え方による教育にかわろうとしている頃だったように理解しています。バリアフリーからノーマライゼーションへかわっていくよ、とも教わりました。
28年の障害者差別解消法施行でどうなるのか、とても興味をもっています。インクルーシブ教育こそ『学び合い』の考え方が求められると思うのですがどうでしょうか。卒業後の生き方そのものだと思っています。また学ばせてください。

Sumi-chanさん
その通りであります(^-^)
キャリア教育の実践発表をさせていただきました。これからもよろしくお願いします。

g-chanDAYg-chanDAY2015/03/21 00:53kuro106raさん,こんにちは。コメントありがとうございます。中学校保健体育教員をしています。大学院へ研修派遣していただいています。今年2月の群馬の会に参加させていただきました。お会いしているでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。