ふたばの日記(仮)

群馬県で小学校教員をしております、ふたばです。『学び合い』研究室で学び、地元に帰って実践中。つまり「教員歴=『学び合い』実践歴」です。日々の気付きをお伝えするなかで、特に入門の方へのヒントとなれば幸いです(^^)

2017-02-19

力合わせる

22:46

200万。

これは上毛カルタの「ち」の読み札だが、変わるかもしれない。



これまでは180万、190万…と増えてきたのだが、

NHKぐんま特集「人口減少を乗り越えろ」によると

今後の群馬の予測される人口推移は

2020年に190万人

2040年に160万人

2060年に120万人

だそうだ。

しかもただ人口が減るだけではなく、少子高齢化の構図がさらに進むというおまけつき。



これはまずい。

長生きしたら、その時人口は今の半分になっているのかも…

焦りは禁物だが、そうも言っていられない。そんな状況が目前に来ている。

教育から群馬を、日本を変えていかねば。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/futaba1107/20170219