ふたばの日記(仮)

群馬県で小学校教員をしております、ふたばです。『学び合い』研究室で学び、地元に帰って実践中。つまり「教員歴=『学び合い』実践歴」です。日々の気付きをお伝えするなかで、特に入門の方へのヒントとなれば幸いです(^^)

2017-03-22

嬉しいけれど

19:00

明日は卒業式、明後日は修了式。

ということでクラスで何かをできるのも、実質今日が最後。



群馬は基本的に、毎年クラスと担任の両方が変わる。

いろんな人と関わる経験があった方がいいと思うので、私も大いに賛成。

けれど「持ち上げられたら、どんなことができるだろうか……」なんて思う気持ちも少しはあったりする。

ただ毎年変わるということは、それだけ多くの子と関わる機会があるとも言える。



今日はお楽しみ会をした。

みんな充実した時間を過ごすことができ、「今年はすごく楽しかった」とか「また同じクラスがいい」と子供たちは言っていた。

もちろん嬉しいのだが、ちょっと違和感。

楽しかった今年の一年があり、「来年はもっといいクラスを作るぞ」と思えるところまで集団の士気や力を高めていきたい。

まだそんな言葉、聞けていないなぁ。

2017-03-15

ふとした時間に

20:23

今週は国語と算数のまとめテストをしました。

平均は両方95点弱。

全員が最低でも80点以上は取れていたが、もう少しやれたかなあと。

リベンジは次の学年でがんばろうということで。



そういえばテスト前の復習の時間。

子どもたちが最後の復習の時間で集中しているので、教室の整理をしていた時。



「先生、何やってるんですか。」

「え、お仕事。」

「仕事見つかって、良かったですね。」



集団は立派に成長しているようです。

2017-03-12

今週は

23:03

いよいよ学年末のまとめテストを残すのみ。

どんな結果として表れてくるのか、楽しみである。

2017-03-03

3回連続

19:54

漢字の豆テストを週に2回のペースでしています。



テストといっても何が出るか分かっている10問。

今日で3回連続みんな満点でした。

人数が少ないってのもあります。

ただこれまではそうではなかったのに、こう続くとやっと結果にも表れてきたと言えるのかなと感じました。

2017-02-26

茨城の会

08:27

昨日は茨城の会に参加させていただきました。

主催者のS先生と2人でしたが、約3時間半、みっちりがっつり語り合いました。



国語の課題の作り方や振り返りの仕方について。

私もいつか中学へ異動する可能性があるため、参考となることをたくさん得られました。

また中学校ではこうだから小学校では、と考えることにもつながりました。

②部活動の話。

なるほど、部活動の課題がなかなか解消できない理由が見えた気がします。

ただその中で上手くやる方法もなんとなく見えました。

③20年、30年後の話。

茨城と群馬の現状や直面する課題を挙げながら、子どもたちの生きる未来がどんな未来なのか考えました。

このまま人口現象に歯止めが効かず、移民を受け入れざるを得なくなるとすれば(実際すでに自動車工場などでは外国人がたくさん働いている現実がある)、道徳教育や国語教育のあり方も変わっていくのでしょう。



帰りは国道50号を会と同じ約3時間半かけ、あれこれ振り返りながら帰宅。

S先生には大変お世話になりました。貴重な機会をありがとうございました。



ふと思ったこと。

これまで参加した会を、初回参加が早い順に並べると

・千葉の会

・おにぎりの会(東京)

・木セミ(群馬)

・ぐんたまの会(埼玉)

・両毛AL研究会(栃木)

・太田の会(群馬)

・神奈川の会

・とうかつの会(千葉)

・茨城の会

ということで

関東制覇しました!(上記は関東に絞って挙げました)



これからは群馬のふたばではなく、

(自称)関東のふたばを名乗らせていただき笑

群馬から、関東から、日本を変えていきたいと思います。

kuro106rakuro106ra2017/02/26 09:18祝!関東制覇★

nome2733nome27332017/02/26 20:16関東のプリンスFutaba!

jun24kawajun24kawa2017/02/26 22:07嬉しい。