Hatena::Groupmanabiai

furutatsuの日記

2012-02-19

[]おめでとう。 22:35

このブログを見たと言って…

1年ぶりに大学院の同期と連絡を取り、幸せな話を聞けました。

なんと昨年の12月に入籍し、来週結婚式を迎えるそうです。

本当におめでとう。(*^_^*)

大学院時代多くの刺激をくれたAさん。

困った時、落ち込んだ時は必ず話を聞いてくれたAさん。

そして時にはSっ気満点でいじってくれたAさん。


そんなAさんとは修了の時、ちゃんとした挨拶が出来なかったのですが…

私の事を覚えててくれて、連絡をくれた事

そして、幸せな話を聞かせてくれたこと、本当に嬉しかったです。

ゼミは違えど、こうした今でもあの2年が繋がっていることの意味。

本当に貴重な2年間を過ごせていたことを改めて実感できました。


Aさん本当におめでとう(*^_^*)

末長くお幸せに!!!

CollisionArnhemCollisionArnhem2012/03/22 22:37That's not just the best anwesr. It's the bestest answer!

duimzdteduimzdte2012/03/24 01:18h9LcKS <a href="http://tyibhbjpfgwg.com/">tyibhbjpfgwg</a>

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20120219

2010-11-19

[]学会発表 23:45

今日JAETが終わり、ふらふらとキャンパスを歩いていると

S研のHさん、A研のKさんと遭遇。

話しているとどうやら学会発表をするらしい。

その話をしている表情がなんとも言えないキラキラしている表情でした。

言うならば「チワワのような目で夢を語る少年少女」って感じです。

志が高い。

1月がとても楽しみ。

年始の飲み会で盛り上がることを約束。

また一つ楽しみが出来ました。

さぁ負けてられない!!!!!

MizuochiMizuochi2010/11/20 00:29JAETの発表、楽しみにしています。
今日のリハを見る限り、もう私に伝えられることはありません。
安心して見ていられます。(うれしいよ。^^)
さて、「低燃費で高出力な先生」を目指すことは大切です。
そのためには「自分の仕事」を後回しにすることです。
そうすれば自ずと「低燃費で高出力な先生」になれるはずです。
でも、それは今すぐにではなく数年後で構いません。
まずは自分の足元から。
そしてその次は上ではなく周り。
それを忘れなければ大丈夫です。
期待しています。^^

o4dao4da2010/11/20 21:36目標の共有、作業の分担、なるほどと思いました。

furutatsuuufurutatsuuu2010/11/24 21:52Mizuochi先生
返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
JAETは休日にもかかわらずありがとうございました。

自分の仕事を後回しにし
自分の足元から固め
そしてその次は上ではなく周り

「上ではなく周り」今の自分には出来ていない部分でした。
ご指導ありがとうございます。

furutatsuuufurutatsuuu2010/11/24 21:55o4daさん
コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

そう言っていただけて大変光栄です。
ですが、自分はこんなこと書いていますが
確かな理解に至っていません。
ですので是非o4daさんよりご指導頂きたいと思います。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20101119

2010-04-29

[]世の中のストレス 00:16

ずいぶん前ですが、先日の講義の中で、「学級は何故荒れるのか?」をテーマにディスカッションを行った。

その中でなるほどと思ったもの。


世の中のストレスは子どもにたまる。

お父さんはお母さんに

お母さんは知らず知らずのうちに子どもに

ストレスをはいている。

もちろん一概には言えないが

この状況は以外に否めないのではないか。


この話しを聞いて「なるほどなぁ」とその時は、このようにしか感じていなかった。

だけど、それに似た経験の話を聞いたり

体験を伴うとその言葉の意味が変わる。

ストレスがなくなることはまずあり得ない。

ならどうしたら皆がハッピーになれるのだろうか。

友人の話に耳を傾けながら考えたが、自分のちっぽけな頭では

何も浮かびませんでした。

sumi-channsumi-chann2010/05/11 23:46「どうしたら皆がハッピーになれるか」は、一人でなく、みんなで考え、やれることをやっていきましょう!^^

furutatsuuufurutatsuuu2010/05/13 09:08sumi-channさん
コメントありがとうございます。
「みんなで」のたった一言だけど、この言葉に救われた気がします。
本当にありがとうございました(*^_^*)

kokohagwkokohagw2010/05/18 07:35「ハラスメントは連鎖する」という本を思い出しました。

furutatsuuufurutatsuuu2010/05/19 07:37kokohagwさん
コメントありがとうございます。
そのようなタイトルの本があるのですね…
なんとも言えない世の中ですね(*_*;

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20100429

2010-04-10

[]軍団 22:31

上越教育大学教職大学院はM1の方が入学し一気に大所帯となりました。

総勢135名です。

それはもうパワフルです。

昨日は歓迎会が開かれ、それはもう凄い会になりました。

そんな中でストレートの子が話しかけてくれ、色々と話しをしました。

その子はすでに高い志を持ち、期待に胸を膨らませていたのです。

「授業力をとにかくつけたくて、沢山授業がしてみたいです。でも、教える技術の前に、子どもを見取る力つけないといけないですよね。子どもあっての授業だし、この力こそが教師に一番大事だと先輩方の発表から今日実感しました。自分は中・高等学校希望ですが、一番きめ細やかな見取る力が必要な小学校で学び、力をつけたいと思っています。」

正直焦りました。

一年前の自分はここまで考えてなかったです。

うちのゼミに興味を持っていると話し、目をキラキラしている彼に沢山の刺激を貰った歓迎会でした。

ghjalghjal2010/04/11 11:52>教える技術の前に、子どもを見取る力つけないといけない
うわあ。いい言葉だ。というか、そういう境地に私は教員になってからどの位かかったのだろう。本当に必要なことは、本当に単純なことなんですね。

furutatsuuufurutatsuuu2010/04/11 19:44ghjalさん
コメントありがとうございます。

引き出しのない私にとってHow To本や、新しい方法などに飛びついて学ぶのも必要かもしれませんが、やっぱり大事なのは目の前の子どもを良く見ることなんですよね。本当ハッとしました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20100410

2010-01-19

[]いよいよ。 22:03

明日昨年末にプランニングした勉強会がスタートします。

教職大学院のストレートの皆で集まって、教員採用試験を突破するために勉強するというものです。

ここまで多くの方々にお力を頂きました。

講師を引き受けてくださった先生方。

バックアップするよといってくださった現職院生の方々。

多くの方々の協力を頂けると分かったからこそ

何とか実のあるものしていきたい。

代表が引っ張るのではなく

みんながリーダーになる集まりを目指したい。

すでに数名の学部生も参加を表明してくれました。

皆で刺激し合い高めあえる集団になると信じて

自分にできる事を少しずつしていきたいと思います。

MizuochiMizuochi2010/01/20 19:53「みんながリーダーになる集まり」
これを実現できるかどうかが成否を分けると思います。
合否を分けるといっても過言ではないかもしれません。
その実現のためにお役に立ちたいと思っています。
「みんな」に期待しています。

furutatsuuufurutatsuuu2010/01/21 00:20Mizuochi先生
本日はありがとうございました。
「みんながリーダーになる集まり」を作ることは容易いことだとは思いません。ですが、今の自分にできることを着実にやって集団のためにみんなのために責任もって頑張りたいと思います。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20100119