Hatena::Groupmanabiai

furutatsuの日記

2010-01-21

[]2・6・2の法則 00:44

私が高校生の時、部活の監督から集団は2・6・2の法則で動く。

2は賛同してくれる者

6はどっちつかずの者

2は反対する立場の者

という話をされ

部を辞めた私は、監督からすると最後の2になりました。

その時監督から言われた一言

「お前には裏切られた」「最初の2でいて欲しいと信じていたけどな」

時々

夢にこのやり取りが出てきます。



本当に2・6・2の法則ってあるのだろうか?

疑っている自分もいるし、時々「あぁー当てはまるなぁ」と思う自分もいる。

実際中学の部活で主将を務めていた時も、2・6・2の法則を身を持って実感した事もあった。

でも2・6・2の法則が成り立つ集団はとても寂しい。

みんなが幸せにはなれない集団になってしまう。

頭では分かっていても心では2・6・2の法則があることを信じている自分がいます。

こんな状況じゃあ成長はないんだろうな。

そんなことを考えていた今宵。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20100121

2009-09-14

[]難しさ。 22:45

信じること

待つことの難しさ。

身をもって感じる最近です。

見ていることを伝えても

正直心の底から信じれていない自分がいます。

だからこそ子どもが思った通りの行動をしてくれない。

いや

してくないではなく自分がそうさせてしまってる。

自分の忍耐力のなさに

ただただ反省です。




子どもを変えたい、どうにかしたいと強く思っても

そうなってくれると信じていなければ

子どもは変わらない。

正直いきなり上手くはいかないと思います。

でも信じて待つことは自分がそう決めればすぐにできる。

よし

明日から気合入れ直さなければ。

MizuochiMizuochi2009/09/14 23:41へん~しん!期待してます。^^;
あなたのその真面目さが、怖いくらいに羨ましいです(笑)。
今度は自慢話を聞かせてください。お・ね・が・い!

furutatsuuufurutatsuuu2009/09/15 20:47Mizuochi先生

ご期待に答えられずすみません。
頭で考えているようじゃ駄目だということが分かりました。
本日も一個学びました。

自慢話は…出来たらいいですね(^^:)

MizuochiMizuochi2009/09/15 23:56そんなこと言いながら2週間前とは別人に変身しているじゃないですか?
私はちゃあんと気が付いています。あなたのへん~しん!^^

sumi-chansumi-chan2009/09/16 00:55turutatuuuさんの記事を読んでいると、現職の先生方と同じレベルで悩まれてるんだな〜と思います。
それってすごいことじゃないですか?

furutatsuuufurutatsuuu2009/09/16 09:03Mizuochi先生

コメントありがとうございます。
自分では変身している実感がないのですが、そう言っていただけて嬉しいです。でも、これで満足していたらダメな気がします。
まだまだ精進します。

furutatsuuufurutatsuuu2009/09/16 09:06sumi-chanさん

コメントありがとうございます。

自分が凄いのではなく、周りの人のお陰でこのように考えれるのだと思います。自分と共に支援に入ってくださる人がいるからこそ今の自分があると思います。こう考えるとMゼミはやっぱり凄いんだなぁ…

でもお褒めの言葉いただけて本当に嬉しいです。
こういったコメントを励みにこれからも精進していきます!!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20090914

2009-06-22

[]勃発。 01:06

新たな学びを得た時は、そこからまた新たな疑問が生じる。

それを繰り返していきたいけど

他にもやるべきことは当然ある。

優先順位つけてこなしているつもりだけど

全てをうまくやりきれない。

もっと時間の使い方を考えて

仕事を早くこなせる様にならないと!!



とある論文を読んでいたら評価規準について…

「デューイの指導論では

子ども自身が決める目的も規準となるけれども

ブルームの完全習得学習においては

規準を子ども自身が設定する仕組みになっていない」と

記してあった。

この人が言いたいことは理論の名前から分かることが出来る。

でも詳しいことは分からない。

そのためには理論について本を読んだりして

学ばなければならない。

というか学びたい。


でも時間の使い方がまだまだ自分は下手である。

色々考えて出来る人にならなきゃ。

分からないなら仕事の速い人・時間の使い方がうまい人

に色々聞いてみよう。

twoyoshitwoyoshi2009/06/22 02:03幻冬社の社長がこんなことを言っていました。結果を出すなんて簡単だ、人の仕事してないときに仕事すればいいだけのことだから。
お互いにがんばりましょう。

furutatsuuufurutatsuuu2009/06/22 17:37やっぱり陰の努力が大切なんですね。
具体的にいえば夜の学び合いですか。笑

これからもご指導お願いしますね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20090622