Hatena::Groupmanabiai

furutatsuの日記

2010-12-01

[]師走 19:34

師走になりました。

本当に一年が早いと感じる今日この頃。

私のゼミ室では、皆が走り回っています。

まさに坊さんが走る以上に走ってます。

あっ。うちには本当の坊様がいた。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20101201

2010-11-19

[]We 23:40

うちの研究室で常々言っていること。

「We」を形成するためには「目標の共有ー責任の分担ー協働」

を実現すること。

一番大事なのは「目標の共有」

頭ではわかっていてもなかなかこれが難しい。

これが出来なければ「責任の分担」ではなく「作業の分担」になってしまう。

ここ最近身をもって実感しています。

作業の分担になっている際、再度「目標の共有」をする必要がある。

でもやっぱり難しい。

どんなことでも労力は必要。

でも出来るだけ「努力の物量作戦」にならずに出力を上げたいですな。

やはり「We」を形成するしかないですね。


先日の大学院のリフレクションで現職の先生からいただいた一言。

「結果を出すことだけでなく、いかに出力をあげるかを考えてごらん。」

「低燃費で高出力な先生を目指してね。」


自分にはまだ到底できませんが、いつかはものにしてみたい思いがあります。

今後の目標は「どれだけ遊んで、どれだけ結果を出すかが勝負」

うちの現職を見習おう。

MizuochiMizuochi2010/11/20 00:29JAETの発表、楽しみにしています。
今日のリハを見る限り、もう私に伝えられることはありません。
安心して見ていられます。(うれしいよ。^^)
さて、「低燃費で高出力な先生」を目指すことは大切です。
そのためには「自分の仕事」を後回しにすることです。
そうすれば自ずと「低燃費で高出力な先生」になれるはずです。
でも、それは今すぐにではなく数年後で構いません。
まずは自分の足元から。
そしてその次は上ではなく周り。
それを忘れなければ大丈夫です。
期待しています。^^

o4dao4da2010/11/20 21:36目標の共有、作業の分担、なるほどと思いました。

furutatsuuufurutatsuuu2010/11/24 21:52Mizuochi先生
返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
JAETは休日にもかかわらずありがとうございました。

自分の仕事を後回しにし
自分の足元から固め
そしてその次は上ではなく周り

「上ではなく周り」今の自分には出来ていない部分でした。
ご指導ありがとうございます。

furutatsuuufurutatsuuu2010/11/24 21:55o4daさん
コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

そう言っていただけて大変光栄です。
ですが、自分はこんなこと書いていますが
確かな理解に至っていません。
ですので是非o4daさんよりご指導頂きたいと思います。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20101119

2010-07-02

[]死ぬかと思った。 22:52

いよいよあと10日を切った教員採用試験。

ほそぼそと勉強しているわけですが・・・

ゼミ室でいつものように勉強していると睡魔が・・・


気づいたら夢の世界へ。

そしてそこで見た夢。

椅子によりかかっている私。

首は後ろにだらんと垂れさがってました。

その後ろの方から耳元で囁くN先生が急に登場。

「いいのぉ?寝てて?M先生に言っちゃうよぉ!!(豪快な笑い)」

そこでうっすら目の覚めた私。(まだ実際は夢の中)

夢の中ではデスクの前に腕をくんだM先生が仁王立ち。

表情は仏のような微笑み。

顔だけがドアップして私に近づいてきて・・・

魔法のお言葉の「○○してるよ」の「き」と出た時に

でかい声で「やめてっ!!」と叫びながら本当に起きた私。

時間にして5分間の夢の旅。

史上最高に恐ろしい夢でした。

起きた時には同室にいた後輩に真剣に心配され・・・

額には大量の汗。

脇も大洪水。

一気に目が覚め、その後は勉強がはかどった一日でした。

もうこんな夢はいいです。


数回会った経験ですが今までで一番強烈でした。

ima-kiyima-kiy2010/07/02 23:10恐ろしい。恐ろし過ぎます(笑)。

MizuochiMizuochi2010/07/03 00:40あらら~。^^
私はあなたの夢に出演する時間もない毎日ですから安心して眠ってください。^^;
それに、私があなたに求めたのは「私もあなたも納得する努力」です。
その点、じゅうぶんがんばったのではないですか?
すでにクリアです。
ここから先は体調を整え、無用のプレッシャーを感じずに落ち着いて実力を発揮してください。
祈ってます。^^

jun24kawajun24kawa2010/07/03 05:33な~んと
孫弟子のあなたの夢にまで出るなんて光栄です。ふぉふぉふぉ
M先生の「き・・・」が怖いと言うことは、ちゃんとやっているという証拠です。偉い、偉い。M先生が書かれているように、体調を整えることが一番。その第一は、寝る、起きるのペースを試験日にあわせることです。「き・・・」あははは

furutatsuuufurutatsuuu2010/07/03 22:38ima-kiyさん
コメントありがとうございます。
いやぁ。本当に凄いですよ。
一生の思い出になりましたね。笑

furutatsuuufurutatsuuu2010/07/03 22:40Mizuochi先生
コメントありがとうございます。
励ましのお言葉&素敵なアドバイスありがとうございます。
あがけるうちはギリギリまであがきます。

furutatsuuufurutatsuuu2010/07/03 22:44jun24kawa先生
コメントありがとうございます。
体調に十分すぎるほど気をつけて、人事を尽くしたいと思います。

「き・・・」を書かれることを分かっていながらも、この日記を書かなきゃと思わせる御二方の不思議な力に、ただただ言葉を失います(~_~)笑

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/07/05 09:12山梨の市川です。お久しぶりです。Y県を受けるのでしょうか!是非、是非、魔よけのお札でも貼って、健康管理をしっかりとしてこちらへおいでください!こちらの仲間が首をなが~くして待っております!健闘を祈っています。

furutatsuuufurutatsuuu2010/07/05 22:51i-kawa-nakajimaさん
コメントありがとうございます。
ご無沙汰しております。
Y県を受けます!!他県に比べ厳しい門ですが…全力を尽くします!
またお会いできる日を楽しみにしております。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20100702

2010-05-24

[]お茶研 23:02

うちの研究室はN先生・K先生・M先生の合同研究室なので

お部屋が沢山あります。

その一室がお茶を飲むための研究室。

略してお茶研。

ここでは疲れた人が一息つきに集まり

それは楽しい雑談が繰り広げられます。


今日も楽しい一時が・・・

MゼミM1の皆さんと話しているとそこにN先生が降臨。

ふと話は「研究のテーマ」の話に・・・

三者三様のテーマをN先生に報告すると

初めてみるのではないかという光景が・・・

なんと

N先生が研究のアドバイスをしていらっしゃるではないか・・・

これは滅多にないチャンスだと思って耳の穴をかっぽじって聞くと

出るわ出るわ有難いお話。

教採の勉強の息抜きになりました。


部屋に戻ってからもM1の方々と研究の話ができ

「光がさした」と言ってる方もいました。

(さぁ、M1の皆さんハードルはあげておきましたよ。笑)

今週の個人ゼミのあとのM1の方々の表情が楽しみです。笑


まぁそのまえに明日の個人ゼミ後&模擬授業後に

悲しいひきつった顔をするのは私なんですがね。汗(*_*;

MizuochiMizuochi2010/05/25 11:11採用試験後に研究の話をするのが楽しみです!^^

furutatsuuufurutatsuuu2010/05/25 23:03Mizuochi先生

コメントありがとうございます。
どちらの結果もご期待ください!!(*^_^*)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20100524

2010-04-14

[]新年度一発目 23:33

今日は新年度になって一回目の全体ゼミでした。

いつもと違うのはM1の方々が参加するということ。

M1の皆さんは今必死であちこちの研究室を訪問してゼミ室決めをしています。

そんな中の一つの行事として、うちのゼミM1参観可能な全体ゼミをしました。

いやぁ。正直空気が変わりましたね。


なんてったって学年は下だけど自分より先輩の現職さんを前にして

こんな若造が偉そうにプレゼンするんですもの・・・。

でもいい意味での緊張感があり、刺激的でした。

しかも自分なんかのプレゼンの最中に現職さんがメモを取る取る。

あれにはビックリしました。

M先生が仰る「有能な学習者はどんな対象からも学ぼうとする」の言葉通り

こんな若造のプレゼンを見て、メモを取るのです。

これは一番の刺激でした。

一年間学んできたことで、確かにM1の方々より知っていることはありますし

教えることができることも少しはあると思います。

でも、新たな出会いから、こっちこそ貪欲に学ばなければいけないなと感じました。

新たな仲間が増えることに喜びを感じ、うちのゼミの今後がとても楽しみになりました。

MizuochiMizuochi2010/04/14 23:40お疲れ様でした。
いい仕事をありがとう!
ついでに「何か凄いことやります!」って宣言しちゃったら?^^

furutatsuuufurutatsuuu2010/04/16 00:52Mizuochi先生
コメントありがとうございます。

いい仕事が出来たとは思っていません。
満足したらそこまでになってしまうので…
でもこのように言ってもらえて素直に嬉しいですが、これもWEの力です。

練って練って宣言しますので、ご期待ください!!笑

ghjalghjal2010/04/16 02:03OPENである。自由である。その中から真実が垣間見れるのでしょうね。進展を期待しています。

furutatsuuufurutatsuuu2010/04/16 10:12ghjalさん
コメントありがとうございます。

Open・自由だからこそ、多くの方が集まり
異質な者が多数集まるからこそ、よりよいものが生まれる。
やっぱり『学び合い』の考えだなぁと思います。
Mゼミ全員にご期待ください!!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/furutatsuuu/20100414