Hatena::Groupmanabiai

イルカたちの夢

 高知県の小学校教員です。 山間の学校の3・4年生の複式学級を担任しています。 よろしくお願いいたします。
ご連絡はkochimana7☆gmail.comの☆を@(アットマーク)に直してお送りください(迷惑メール対策です)。

2016-11-28

やっぱりよかったーーー。福永宅司先生の公演 06:12

会場の皆さんも、涙涙。

三年連続勤務地の町においでいただいた。


子ども達にかける私達大人の言葉の大切さについて、改めて振り返らされた。

私達は、どれだけの子ども達の自尊心を傷つけてきたことか。


しかし、それを癒すのも周囲の人達の暖かい言葉だった。


いい繋がりを築いていける社会にしていかねばと改めて思う。


昨年度は私の方が上越への出張で参加を逃したのですが、その時も大好評だったとのこと。


学び合い』についても、前回以上に時間を使って良さを伝えてくださっていた。

気持ちだけでなく、しっかりと研究し、エビデンスに基づいて実践を築き上げていくことの重要性もおっしゃっていた。

善意だけでは空回りするばかりか、意に反して害悪をもたらしてしまっていることもある。


本校の同僚の先生方も参加されていて、

「やっぱり、1人も見捨てないっていううちの学校のめざしていることに間違いはないね。」

と確認し合えた。




福永先生の公演後、私のところにひとりの女性が話しかけてこられた。

「先生、覚えておられますか?A子の祖母です。」

「覚えてます。今の学校に来て最初に、A子ちゃんたちに、今日の福永先生のお話にあった『学び合い』の授業をしたんですよ。」

「分かっています。A子は先生に出会えてよかったです。A子の母も言っていました。あの授業がよかったって。」


学習に向かいきれていなかったA子が、みんなと学び合うなかで、いろんな面でどんどんよくなっていったことを思い出す。


福永先生の公演のおかげで、うれしい再会もあった。


いい一日になった。


出会いの機会をくださった、福岡のmunehiro先生にも感謝です。

munehiromunehiro2016/12/05 18:32ひさびさこちらに来たらこんなこと書いていただいて感激です。
いつか福岡の学習会に参加していただきたい。
とても、いい会になってます。

daitouirukadaitouiruka2016/12/07 05:21『学び合い』を始めたばかりのころから、高知の活動を応援してくださったおかげです。
また福岡にもおじゃましたいです。