Hatena::Groupmanabiai

イルカたちの夢

 高知県の小学校教員です。 山間の学校の6年生を担任しています。 よろしくお願いいたします。
ご連絡はkochimana7☆gmail.comの☆を@(アットマーク)に直してお送りください(迷惑メール対策です)。

2009-05-28

必要な情報を得るために 04:54

A男が、

「僕、算数と国語はB男と一緒に『学び合い』するけど、社会はC男としよるで。」

と言った。

得たい情報により、人を選択できる者が出てきた。どんどん広がっていくとおもしろいなー。

o4dao4da2009/06/07 20:04答えがなくても、それだけ動けるって素敵ですね。本当に分かろうとしてあきらめていない証拠ですね。

daitouirukadaitouiruka2009/06/10 06:42そうなんです。いい子達です。
でも、「まだまだ」って言っています。
この日記をアップしたときはよかったのですが、その後で、なにか、『学び合い』が停滞しているような気がしてきて「信頼して待つ」ことが大切なのに、なにか焦りが出てきている自分に気付きました。
いけませんね。同じ「まだまだ」でも、心を反映して「まだまだいける」という励ましになるか、「まだまだだめだ」という批判になるかに分かれてきますよね。
改めて考えさせられました。ありがとうございます。