Hatena::Groupmanabiai

WILL このページをアンテナに追加 RSSフィード

こんにちは。訪問感謝です。
新潟県で高校数学の授業を『学び合い』の考え方で実践中です。
数学だけでなく、数学のある人生を伝えていきたいと思っています。 よろしくお願いします。
メールでつながりたい方はchaso120320☆gmail.comまでお願いします。 (☆をアットマークにしてください)
数学教員の仲間で運営しているHPです→ moks50参考になれば幸いです。

2016-12-23

標準偏差

| 07:40 | 標準偏差 - WILL を含むブックマーク はてなブックマーク - 標準偏差 - WILL 標準偏差 - WILL のブックマークコメント

テストの結果で、得点の分布を意識すると、クラスのまとまり度がわかります。

点数のまとまり(平均点付近にどれだけの人がいるか)は標準偏差が小さいほどまとまっています。

5クラス中2クラスを受け持っていますが、受け持っているクラスは、全クラスの平均の標準偏差よりも低く出ています。

特に担任をしているクラスは平均20位のところ、15位になりました。(欠点もおらず、平均点も1番よくなった)

授業内だけでなく、クラスでも同じような振る舞いをしているのが効いたのだろうか。

もう一つのクラスは平均よりちょい低いか、同じくらい。

同じように授業しているつもりだが。。

こうなってくると、授業をがんばるのももちろんですが、他の先生方とも協力し、学校全体での取り組みが必要になってくるなと思いました。

結果を出し、周りを巻き込んでいくことが求められますね。

2017年に向けてこれからも勉強です。

2016-12-10

ハードルは低く、志は高く

| 06:37 | ハードルは低く、志は高く - WILL を含むブックマーク はてなブックマーク - ハードルは低く、志は高く - WILL ハードルは低く、志は高く - WILL のブックマークコメント

高教研の数学部会に参加させていただきました。

小林昭文先生の講演会があり、いくつかメモ。

授業の最後に確認テスト(全員満点を目指す)

テストでは優劣はつけない(テスト中に教えあってもよい、相互採点中にわかったら満点にする)

なによりも、安全・安心の場作りを徹底する。

=わからないから教えてをいえる雰囲気作り

=自己開示できる環境作り(テストの点数を隠さない)

振り返りによって主体的対話的な学びにつながる

(コルブの経験学習。振り返り→気づき→行動・計画体験

グループ内で話さない場合について

協力できていますか?と質問で介入する。

「できてるよ」→どんなふうにできていますか?

→→教えたり、質問したりしてますか?

課題をやっていない場合

→テストまであと10分ですよ

コンテンツ(授業内容)に関する介入はしない

プロセス(過程)に関する介入で生徒を動かす

授業改善と組織開発で継続する。

ALをはじめたものの、3年以上続かない場合もある

校長のリーダーシップのもと各教科が取り組む

研究委員会の設置

委員会主体的対話的に組織を運営していければ続く

授業改善のために、忙しくなってはいけない

2016-12-02

ゆいまーる

| 21:19 | ゆいまーる - WILL を含むブックマーク はてなブックマーク - ゆいまーる - WILL ゆいまーる - WILL のブックマークコメント

修学旅行沖縄に来ています。

平和学習がメインです。

沖縄の言葉でゆいまーるというものがあります。

ゆい、つまり結ぶ、協働

色々なことを学び取ってほしいな。

2016-11-15

進路資料

| 01:37 | 進路資料 - WILL を含むブックマーク はてなブックマーク - 進路資料 - WILL 進路資料 - WILL のブックマークコメント

どこの学校でも進路資料を作成しているかと思います。

自分の学校でも作成しているのですが、実のところあまり活用されていない。

合格者体験記などは生徒は好きみたいで読んでいるが、

それ以外の箇所は、年度始めに学年集会でチラッと使うくらいで、あとはロッカー行き。

原稿を直すのもやりたがらず今まで同じようにしていたみたいだ。

今年度、いつも頼んでいた印刷業者が閉店したため、来年度は別の業者に頼むことに。

で、内容を一新してもいいのではないかという話が出ました。

学校全体が同じ方向を向いて進路実現できるような指針になるような資料がいいですね

なーんてことを言ったのが効いたのか、それならメインで作ってみない?という話が来ました。

なかなかない機会ですので、やってみたいなーという気持ちと、できるのかという気持ちがありますが、

やらなきゃ損だろという気持ちが強いため、前向きに考えてます。

今後の社会情勢や求められる人材についてや、

各種講演会総合学習の際のメモや感想用紙などをいれたいなぁ。

どんな情報が欲しいかなどを生徒にも聞いてみたいなぁなど、色々やってみたいことがあります。

うちの学校はこんなですよーなど、ご意見いただけるとありがたいです。

scorpion1104scorpion11042016/11/15 19:32初めまして、みんな☆笑顔を書いてます。
よろしくお願いします。
現在、発達障害のある生徒の進路指導を調べています。
その資料の中にそういう枠などは特別設けたりしますか。

chaso120320chaso1203202016/11/16 16:48scorpion1104さん
はじめまして。よろしくお願いします。
コメントありがとうございます。
現在の進路資料にはそういう枠はありません。
しかし、学校には何名か特別な支援が必要な生徒もおるため、
教員は気にする必要があると思います。
(卒業させたら終わりと思って欲しくない)
ただ、生徒に配布する進路資料のため、
進路先(進学先、就職先)で求められる力を、
学校で磨いていこう、といったことはかきやすいのですが、
特別枠でかくとなると、どうしたものかと悩みます。