Hatena::Groupmanabiai

bunbunの記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

週1回夕方から体育館で「クラブB&J」をやっています。
平成19年3月に『学び合い』を知ったことが、クラブを始めるきっかけになりました。
クラブについては、いわみbunbunサイト というホームページで紹介しています。
いわみ濡縁ブログ という写真ブログや、bunbun-hの日記というブログもやっています。
メールアドレスは、hattori-hatibunとohtv.ne.jpを@でつないでください。

2017-08-26

豊饒の海、のような

20:38 | 豊饒の海、のような - bunbunの記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 豊饒の海、のような - bunbunの記 豊饒の海、のような - bunbunの記 のブックマークコメント

8月24日(木)のクラブ


・・・


・・・



広島菜の種蒔きが始まりました。


(5千500粒)


圃場準備も始めています。


(1,400平方メートル


ピーマンの実が次から次へと大きくなっています。収穫・出荷が大変です。


(170本)


ツルムラサキも順調です。これも収穫・出荷が大変です。


(150本)


白ネギの株元の雑草の勢いも増しています。


暑い季節に雑草を抜くとネギの根を痛めて、そこから重篤な病気が発生する恐れがあるのでハサミで刈取り続けなければなりません。


(総延長260m・・・現在、3巡目)



蜜蜂の巣箱の手入れも続けなければなりません(こちらは主に女房が担当)。


(50箱)


ついでに、こんな状況なのに、統計調査の仕事も請けてしまった。


・・・


・・・


さて、24日のクラブの参加者はなし。


みんな夏休みの宿題の追い込みに入ったのかもしれません。


考えてみれば、このクラブを始めてからの10年間で、参加者がなかったのは、始めたころの1回と2年前のこどもの日と今回の3回だけだったのではないかと思います。


30分間ほどバスケ自主トレをしてから帰宅しました。


・・・


・・・


明日の午前中は女房が手伝えると言うので(午後から女房は蜂の手入れ)、早朝からツルムラサキとピーマンの収穫・出荷をがんがんとやって、午後からは広島菜の種蒔きをしてから時間があったらピーマンの収穫と白ネギの草摘み(草刈)をして、夕方にはバスケをやると言うことなのでできたら体育館に行ってちょっと参加して、夜には近所の人に誘われているので近所の飲み屋で一杯ほどやる予定です。


豊饒の海にいるような毎日が続いています。


溺れないように泳ぎ続けます。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/bunbun-h/20170826