Hatena::Groupmanabiai

bunbunの記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

週1回夕方から体育館で「クラブB&J」をやっています。
平成19年3月に『学び合い』を知ったことが、クラブを始めるきっかけになりました。
クラブについては、いわみbunbunサイト というホームページで紹介しています。
いわみ濡縁ブログ という写真ブログや、bunbun-hの日記というブログもやっています。
メールアドレスは、hattori-hatibunとohtv.ne.jpを@でつないでください。

2019-03-17

宣伝続報

12:08 | 宣伝続報 - bunbunの記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 宣伝続報 - bunbunの記 宣伝続報 - bunbunの記 のブックマークコメント

3/17(日)午前


井原のTさん宅へ


Tさんは、この田舎町において一流プロミュージシャンによるコンサートを数多く実現させた人。

お留守だったので携帯に電話すると「その日は所用で行けないけど、宣伝お手伝いしますよ。今日の午後に浜田市で朗読劇があるんだけど、そこでもこの間フェイスブックに(私が)投稿していたチラシの画像使って宣伝しときます」とのこと。


井原のIさん宅へ


ご夫婦ともに文化的活動をなさっている。

ご主人にチラシを渡す。

「自分も好きだし、何かお手伝いすることがあったら言ってください」とのこと。


井原公民館彼岸市をやっていたので立ち寄る


何人かの知人にチラシを見せて声を掛けるが、こういう場で関心を示す人に出くわすのは難しい。


井原のSくん宅へ


私の同級生。私が演劇に関心を持つようになったのは、学生時代、同じく東京で暮らしていたSくんに誘われて、新宿紀伊國屋ホールで観た野田秀樹の当時の劇団「夢の遊眠社」の劇だった。(初演劇での衝撃)

Sくんは留守だったけど、近くのSくんの職場に人がいたのでチラシお願いした。