愛媛県の片隅から このページをアンテナに追加 RSSフィード

 愛媛県で小学校の教諭をしている、本山といいます。今は、『学び合い』、信頼ベースの学級ファシリテーション、アドラー心理学に興味をもち、講座などで勉強したり、ちょっとずつ実践したりしています。

2018-06-10

「教師のブラック残業」内田良

00:18 | 「教師のブラック残業」内田良 - 愛媛県の片隅から を含むブックマーク はてなブックマーク - 「教師のブラック残業」内田良 - 愛媛県の片隅から 「教師のブラック残業」内田良 - 愛媛県の片隅から のブックマークコメント

改めて自分の労働環境が異常であることを確認できました。

一方で、膨れ上がる授業内容に対して、どう業務を改善できるのか、と疑問ではありました。

読んだ後に、なんとなくですが、

小学校は副担任ができればよいのかもしれない。

と思いました。もしそうなれば、一人が1日担当する授業は単純に半分になりますから、休憩時間を確保することもできます。

実現は程遠いというより、無理でしょうが。

2018-06-09

飲み会

01:09 | 飲み会 - 愛媛県の片隅から を含むブックマーク はてなブックマーク - 飲み会 - 愛媛県の片隅から 飲み会 - 愛媛県の片隅から のブックマークコメント

先日の飲み会で、あまり話をする機会がなかった先生と、じっくり話せました。

職員室での雑談の中で、その人の考え方や人柄には共感していたので、かなり腹を割って話をしました。私が『学び合い』に取り組んでいることも言いました。

すごく楽しいひと時でした。

読む本の変化

23:54 | 読む本の変化 - 愛媛県の片隅から を含むブックマーク はてなブックマーク - 読む本の変化 - 愛媛県の片隅から 読む本の変化 - 愛媛県の片隅から のブックマークコメント

教師になった初期の頃は、読書といえば、現場の先生が執筆したハウツー本がほとんどでした。

大学の先生の書く本は理想論だ、現場の先生が書いた本の方が、現場に合った本を書いているだろう。そう思っていました。

でも今は、大学の先生の本を読むことに抵抗はありません。

なぜなら、根拠があるから。統計論文答申などに基づいているから、納得させられます。

2018-05-29

ブラック教職

22:49 | ブラック教職 - 愛媛県の片隅から を含むブックマーク はてなブックマーク - ブラック教職 - 愛媛県の片隅から ブラック教職 - 愛媛県の片隅から のブックマークコメント

今、内田良先生の「ブラック部活動」を読んでいます。

6月7日には、同先生から、「教師のブラック残業」が発売されます。

そして6月19日には、西川純先生の「教師がブラック残業から賢く身を守る方法」が発売です。

6月は、読む本がブラックな月になりそうだなあ。

それにしても、大学時代は「ブラック企業には入るまい」と思っていたはずが、蓋を開けてみると、かなーりブラックな職に就いているとは、なんとも滑稽。

私はこの仕事好きですが、他人には勧められませんね。

2018-05-28

『学び合い』フォーラム

22:04 | 『学び合い』フォーラム - 愛媛県の片隅から を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』フォーラム - 愛媛県の片隅から 『学び合い』フォーラム - 愛媛県の片隅から のブックマークコメント

申し込みしました。緊急の予定がない限りは行きます。

去年は愛媛県からは、1人でしたから、もう少し増えてくれたら嬉しいです。

西川先生の「愛媛は今までいなかったなあ」という言葉は忘れられません。

去年と今の自分を比べてみると、成長したなあ、と思います。

以前は言わば、見よう見まねの『学び合い』をしていました。読むように言われている本もろくに読んでいない状態です。

でも、それから『学び合い』の本を、これでもかというほど読み漁りました。

今は『学び合い』の考え方が分かり、実践しています。

でも、まだまだです。もっと学びたい。

楽しく、学びのある2日間にしましょう。

2018-05-16

いじめ0の日

23:32 | いじめ0の日 - 愛媛県の片隅から を含むブックマーク はてなブックマーク - いじめ0の日 - 愛媛県の片隅から いじめ0の日 - 愛媛県の片隅から のブックマークコメント

松山市では、毎月10日が「松山いじめ0の日」に指定されています。

各学校の創意工夫でいじめをなくすための活動を行います。例えば、全員遊びや交流給食などです。

今は、なかなか言える立場ではないですが、その日に1時間、全校『学び合い』をするのも選択肢の一つだなあ、と思います。