愛媛県の片隅から このページをアンテナに追加 RSSフィード

 愛媛県で小学校の教諭をしている、本山といいます。今は、『学び合い』、信頼ベースの学級ファシリテーション、アドラー心理学に興味をもち、講座などで勉強したり、ちょっとずつ実践したりしています。

2018-12-20

見守る

23:13 | 見守る - 愛媛県の片隅から を含むブックマーク はてなブックマーク - 見守る - 愛媛県の片隅から 見守る - 愛媛県の片隅から のブックマークコメント

先日、アドラー心理学で有名な書籍、「嫌われる勇気」の読書会に参加したとき。

一番ストンと落ちたのが、「見守る」ことの具体的な行動のこと。

それは、「実況中継する」ということでした。

よく教師は、子どもの行動を見守りましょう、と言われます。

でも、ただ見ているだけでは、放任になりかねません。

じゃあ、どうすればいいのか。

誉めもせず、叱りもせず、ただ実況中継をする。まさに誉めず叱らずのアドラーらしい。

なるほどー、と思いました。

そして、これは『学び合い』でも生かせるかもしれない、と思いました。