Hatena::Groupmanabiai

峰本のくもり時々「学び合い」日記

2010-12-27

冬季特編3日目 07:01

 24日から始まった冬季特編も今日で3日目。土曜日の講習をカウントすれば、の話ではあるが。

 今日の新潟市は雪が積もった。積雪5cmくらいかな。今朝は長男が部活のために別の中学で練習すると言うことで、その中学へ送ってやった。新潟市は雪が降ると交通マヒを起こすのだが、今朝は積もったもののすでに溶け始めており、車の通行にはほとんど支障がなかった。ちょっと肩透かし。彼を送り届けてから、学校へ行く。

 生徒の書いた日誌に、「冬休みに入ったのに、ちっとも冬休みらしくない」と嘆きの言葉があった。そりゃそうだよね。何しろ28日までSHRはあるは、英語の講習は授業そのものだは、5限まで授業があった時とほとんど変わりがない。うーん、授業扱いするようになったから、SHRがあるのはある意味当然だし、どうせ全員が受講するのだから、授業をしてしまっても当然だとは言えるけれど、もう少し冬休みの講習らしい内容にしないと、生徒は単に冬休みが短くなったとしか感じないのではないのではないか。これでは動機付けが難しいよね。せめてSHRは無しにして、レベル別にクラスを組み替えたらどうかなぁ。あるいは分野別でもいいや。数学なら分野別にクラスを開講することはできるだろう。SHRの不実施はおそらく全校体制のため難しいだろうが、クラス展開は学年の考えで可能なのではないか。

 とはいえ、私は今回はご存知の通りの家庭の事情のため、午後からは休みを取って対応にあたる。そのため、冬季特編は私は担当しない。ちょっと残念、である。

 代わりに、今日は生まれたばかりの三男を初めて抱っこしてきました。(^_^)