Hatena::Groupmanabiai

峰本のくもり時々「学び合い」日記

2010-12-23

今のAppleはすごい! 07:15

 今日は休日。いろいろなことをした。県立図書館に行って、資料の探索をしようと思っていたのだが、行ってみたら休館だった。今日から1月6日まで休館。おいおい、小学校じゃあるまいし、ちょっと早すぎるんでないの? どうりで、iPhoneで開館日を検索しようとして、なかなかつながらなかったわけだ。

 その後もいろいろ周り、そして買い物に行ったついでにヤ○ダ電器に行ってみる。そうすると、Apple製品を普段よりも強力にディスプレイしており、iMacMacBook Airの新型などを触ってきた。

 そして、ついに見たiPad! もう、圧倒的だった。A4プロセッサのせいか、動作が思った以上にきびきびとしている。私のiPhone3Gで、iPhone4でも3GSでもない。今からもう2年前の機種である。そのせいか、iOSは最新のものなのだが、動作が本当にもっさりしている。iPhone4ならそんなことは感じないのだろうにね。しかし、iPadはそれよりももっと動作がきびきびしているように感じた。あの大画面だから移動距離が多い分、きびきびとした動きをより強く感じるのだろう。確かに、手に持った時、外観の印象よりは重く感じる。でも、やはりあの大画面は圧倒的な魅力だ。あれを持っていれば、いろいろな発想が湧くだろうなぁ。いいなぁ。

 そしてPowerBook Airの新型も触ってみた。11インチのものと13インチのものとがあった。11インチは確かに小さくて魅力的だが、画面のフォントも小さくなっていた。私は13インチが魅力的に感じたなぁ。そんなにモバイルを重視すべき環境ではないしね。

 iMacがすごかった。20インチを触ったが、その画面の美しさ、反応の素早さ、どれをとっても圧倒的だった。24インチ(27インチ?)も隣にあったが、あまりにすごかったので尻込みして触らなかった。

 私の愛用しているMacPowerBook G4で、Pismoと呼ばれる機種である。もう3世代も4世代も前のものだ。頑張って動いてくれているのだが、最近はインターネットの動作も何だか遅いし、外付けのハードディスクを読みに行く時にはしばしば待たされることがある。学校で使っているのはPowerMac G5である。これも、メモリが少ないせいでPantherを入れている。6年くらい前の環境である。こうしたものに慣れた目には、最新のApple製品はあまりにまぶしい! いいなぁ〜。