Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2019-05-13 (月)

5/13の授業の風景から

21:16 | 5/13の授業の風景から - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 5/13の授業の風景から - 高専数"楽"通信 5/13の授業の風景から - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

1コマ目は3年生の授業で、今日はオイラーの公式。e^x, sin(x), cos(x)のマクローリン級数の形からオイラーの公式を導き、関連する問題を解くところ。2コマは別の3年生のクラスで科目は同じ。ただ1回分遅く、マクローリン級数のところ。級数のところはその「無限個」足し合わせることをどう考えるのかが難しいところであり、面白いところだが、普段勉強していない学生にとってはチンプンカンプンな内容であろう。それでも中には、2乗分の1の和(ゼータ関数で2を代入)が(πの2乗)/6であることを知っているものもいて、まさに玉石混交の高専の学生たちという気がする。


3コマ目は1年生の授業で、解と係数の関係のところ。はじめに前回2次方程式の解の公式をやったので、方程式の解の公式の歴史について話をしてみたら、食いつきがなかった。ガロアくらい名前知らないかな?知らんないか。で、悔しいから?加藤文元著「物語 数学の歴史」(中公新書)を紹介した。