Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2019-01-27 (日)

『学び合い』を取り組み始めた頃を振り返る

18:44 | 『学び合い』を取り組み始めた頃を振り返る - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』を取り組み始めた頃を振り返る - 高専数"楽"通信 『学び合い』を取り組み始めた頃を振り返る - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

昨日のSORAの会での川西先生の話(対談も込み)やFBでの山崎先生の記事を考えていて、自分が『学び合い』を始めた頃ってどんな気持ちだったか、何をしていたのかを振り返ってみました。


すると当時はまだ『学び合い』の本がほとんどなく(スタートブックも)、手引書をダウンロードして読むという時代。(幸いスタートブックが生まれる現場に立ち会えたのは偶然でした)


手引書を読んで、「そうだよな(書いてあることに反論できず)」と思いつつ、疑心暗鬼だったので、夏のフォーラムにいき(水落ー片桐のコント?をみて、もちろん西川先生の話も聞いて)、「どうやら本当らしい」と思って、夏休み明けから始めてみました。


それでも近くに相談する相手もおらず、当時近くには神奈川の会、おにぎりの会くらいしかなかったかな(群馬の会は行くには遠過ぎた)。sumichanやイマキヨさん、カトキチさん、ゆうゆうさん、ジーンさん、北見先生などに話を聞いたり、聞いてもらったり。


幸い勤務校には、自らよしと思ったことにチャンレジせよという教えがあるので、教師自ら率先してやれる環境にある。