Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2018-10-27 (土)

学園祭1日目

19:04 | 学園祭1日目 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学園祭1日目 - 高専数"楽"通信 学園祭1日目 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

朝は雨が降っていたものの企画開始時間10時には雨が上がって、外の企画も無事にできました。今日は自分としては積極的に学内をウロウロし、まだ外部のお客さんが入っていない企画を中心に立ち寄って学生たちに声をかけました。


その中でもヒットしたのは、「ドイツゲーム」を紹介する企画。初めて「ドイツゲーム」というのを知りました。色々な種類があリましたが、カードゲーム系が多かったように思います。ドイツでは頭を使いながら、コミュニーションをとって楽しみながらやるゲームが多くあるようで、2つほど学生と一緒にやりましたが、私としては面白いものでした。


異色なのは、2年生の自主制作映画。2本用意していて、そのうちの1本が宮沢賢治の「注文の多い料理店」。どんな風に作ったのだろうかと興味津々で見に行きました。学校裏の公園(小高い丘あり)や講義室をうまく使いながら、しかも全員が関わって作っていて、そこがよかったと思いました。まだ2年生なので来年、再来年も作っていってもらいたいものです。


あとはこういう日じゃないとなかなか見られない専門学科の先生の研究室企画。デザイン系の先生のところと鉄板から機械で色々な形を作っていくという先生のところなど、「こういうことをやっているんだ」と知るものばかりでした。


卒業生たちとも廊下ですれ違うことが多く、しかしなかなか名前が出ず、思わず「誰だっけ」などと聞いてしまいます。


クラス企画は、会場設営や演出でそれぞれこだわり持ってやってくれていて、細部にまでこだわってやっていて、明日にうまく繋がっていくといいと感じました。2日目のお客さんはどのくらいになるだろうか。


そんな1日目でした。