Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2018-10-16 (火)

10/16の授業の風景から

19:01 | 10/16の授業の風景から - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 10/16の授業の風景から - 高専数"楽"通信 10/16の授業の風景から - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

火曜日は2コマ。1コマ目は2年生の微積分。今日は不定積分の様々な公式たちです。微分公式の焼き直しなだけなので新しいことはないのですが、初学者にとっては発想を逆にするのが難しいところでしょうか。


1コマ目は1年生の2クラス合同授業で、順列についてです。n P rというもの。先週やったクラスでの話をして、スマホで!(階乗)の計算をしてもらって、iphoneでは104!だとエラーが出るけど、Androidだと、10000!も計算できるとか。そんな遊びをしてもらいつつ、0!=1と定めるのはどうしてかを教科書から読み取ることを問題の1つとして課しました。


前には解答プリントを貼ってあり、仲間や私に相談してもいい環境の中、およそ80名の中、私に聞いてきたのは4名。うちその場で「わかった!」と口に出したのは2名。周りにいたもう2名は「?」の様子。「わかった?」と聞くと、無言。「わからなかったら、もう1回やろうか」と言っても反応なし。



数学の授業で、暗記だけしてもダメなのに。やはりとことん考えることが大事だ。その場しのぎをしようとする学生は多い。わからないことを楽しむ心を育てられないかなあ。