Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2018-02-28 (水)

お金をかけないAL

18:24 | お金をかけないAL - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - お金をかけないAL - 高専数"楽"通信 お金をかけないAL - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

ALというと、それ専用の教室を作ったり、そうでなくても既存の教室にグループが作りやすい机と椅子や壁一面ホワイトボード化したり、プロジェクターを複数台設置したりとお金をかけて、「どうだ」という学校が多い気がしますが、日本にはもうお金がないのに、文科省その他からお金を取るのはどうしたものか。


お金をかけずにできることをやらねばと思うのは私だけでしょうか。『学び合い』の良さはそういったところにもあると思います。

2018-02-27 (火)

3日間の遠征(出張)から戻って

17:26 | 3日間の遠征(出張)から戻って - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 3日間の遠征(出張)から戻って - 高専数"楽"通信 3日間の遠征(出張)から戻って - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

土曜日から昨日まで、静岡、京都、福井と行ってきました。3日間ともそれぞれに多岐にわたって濃い話をすること・伺うことができました。


そのことはブログに記述したので、その他に気づいたこととして(実際は前々から思っていたことですが)どうも私が話す相手は、多くの人がよく話になられるということです。聞いている私は「なるほどどうだよなあ」と思いつつ話を聞いているですが、「(あっ)そこはどうしてなの?」「本当にそうかなあ?」と突っ込みを入れようとしても、相手の風速が強くて入れられないという事態になることが多かったように思いました。


また「それはどうかな」と思っても、相手が違うスタンスを取っていたり、こちらが忖度する場合は自分の意見をおおかた引っ込めます。


自分はコミュニケーションが苦手なようです。それでも大昔よりは面の皮が厚くなったのかましになってはきています。

2018-02-26 (月)

福井高専訪問記

23:07 | 福井高専訪問記 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 福井高専訪問記 - 高専数"楽"通信 福井高専訪問記 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今朝鴨川沿いに10キロランをした後、ホテル近くの東寺に行き、プチ観光。金堂・講堂の仏像の手の形に魅了され(というのは1月末タイに出張したとき、タイのお寺の仏像の手の形・構えが日本のものとは違うなあと思ったから)、時間になってしまったので慌てて京都駅に戻り、サンダーバードで福井へ。


車窓から見えるのは真っ白な風景。あとで福井高専の先生方に聞くと、これでも最大時の4分の1くらいにはなったとのこと。高専の1週間くらい臨時休校になったそうです。


さて最初3人でALやお互いの高専の様子を話していると、あとから入れ替わり立ち替わり入室してきて、新しい話題を提供してくれて、大変勉強になりました。特にカリフォルニアで行われているIMPという活動。移民が多く、英語もそれほど話せなく、また数学の力もない子供達にいかにして数学や英語を教えていくかというプログラムを大学と高校?がタイアップして作り上げたという。それはグループ学習が基本で、1つの大きな課題(テーマ)を与えて、子供達がゲームなどをしながらいろいろな概念などを習得していくもの。


また別の先生からは、パズルというか、同じ図形のピースを使って、穴が空いた部分をそれを用いて埋めていくというもの。曲線でできているので、なかなか苦戦します。ルールを変えることによって難易度も変わるので、学生たちも熱中して取り組んでいるらしい。


福井高専のみなさんにはお世話になりました。これで今回の出張の目的は終わり。明日戻ります。さすがに福井では旅ランできる状況にありません。道路自体は雪がありませんが、歩道はジョギングするにはまだまだのようです。

2018-02-25 (日)

『学び合い』SORAの会in京都の振り返り

21:58 | 『学び合い』SORAの会in京都の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』SORAの会in京都の振り返り - 高専数"楽"通信 『学び合い』SORAの会in京都の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

しんらん交流館で行われたSORAの会の出張版。参加者は18名くらいだったでしょうか。会場に入ると何やら髭面のあの島の方が。おっとびっくりで嬉しい想定外。


会は初めに高校数学のT先生の実践報告、高校社会のN先生の模擬授業、そしてフリータイムの展開でした。東京からはF先生が修学旅行の下見の途中ということで参加され、福井県からもI先生、そしてもちろん大阪のS夫妻。


今回の会で自分が一番心揺さぶられたのは、フリータイムや懇親会のときのN先生の話し。次から次へと出てくる話しは自身のこれまでの経験や体験、人々とのつながりの中で得られる情報、書物などに裏打ちされているもので、聴き入ってしまいます。そして自分が高専の学生をこれまで「査定」している一方だったということではないかということでした。授業で学んでいる、取り組んでいる彼らをさらにもっとこうしたらどうなるのかな?、今日のあなたの取り組みでは〜だったのではないか、といった「評価」はしていなかったことに気づいたことです。


圧倒的に勉強不足です。

2018-02-24 (土)

第5回『学び合い』静岡の会の振り返り

20:28 | 第5回『学び合い』静岡の会の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第5回『学び合い』静岡の会の振り返り - 高専数"楽"通信 第5回『学び合い』静岡の会の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

駿府城そばの静岡市中央体育館大会議室で行われた会。なんと参加者40名。小中高のみならず大学生、専門学校の先生など校種も様々な人たちでした。


今回ははじめに、M先生による『学び合い』をほとんど知らない人たち向けのお話があり、O先生による高校化学の実践報告、それにS先生による模擬授業、そしてフリータームでした。


M先生の話の中で、保護者からの便りで「(自分の子供が)学ぶ楽しさを知り、云々」というくだりがあり、小学生でも高専生でも同じだなと思って聞いていました。また「『学び合い』は考え方で方法ではない」については、とりあえずやってみて実感しては?というところも同感です。自分はどちらかというと、頭で考えるより行動してしまう方が好きなのです。


次のO先生の話では、生徒の方が同じ仲間に対して、時に辛辣であるというところもそうだよな。ただ高専生はその辺はまだツッコミが弱いかもしれません。


S先生は、課題作りについて話をされていました。その中で、同僚の先生のうまくいかなかったときの課題プリントを題材として、参加者に「このプリントで修正した方がいいところはどこですか?」隣近所で相談してブラッシュアップしてくださいというお題が出されました。このときたまたま一緒に取り組んだ先生方のアイデアが面白かった。この作業というか、うまくいかなかった課題を、参加者で検討するというのは会の中でやるのはいい試みだと思いました。


懇親会では静岡県の今年(来年度入学)の入試の話がありました。志望状況が今年は激変していたとのこと。西川先生の「学歴の経済学」で書かれている通りではないかという話題がありました。参加されていた高校の先生方も「どうして変わったのでしょう?」と疑問に思っている方がいましたが、この話題を出してくれた某先生は世の中の流れを敏感に感じていました。他の都道府県でも同様の現象が今年の入試に起こっているのでしょうか。調べてみようと思います。


実に愉快な静岡の会でした。明日は京都へ移動します。

rx178gmk2rx178gmk22018/02/24 23:00今日は、お世話になりました。また、静岡に来てくださいね。

bbcsuzukibbcsuzuki2018/02/25 22:16>rx178gmk2さん
昨日はありがとうございました。厚い方の本に先生の書き込みが多数あり、こういうのを見ると興奮します。自分もやらねばという気になるのです。お話はできませんでしたが、懇親会まで込めて静岡の方々と話しができましたが、みなさん熱い方ばかりですね。

2018-02-23 (金)

今年度終了

18:21 | 今年度終了 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今年度終了 - 高専数"楽"通信 今年度終了 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

終業式もさきほど終わり、平成29年度が終了しました。


これまで様々なクラスを受け持ったが、今年度はなかなか手ごわいクラスを担当した。振り返りはここをじっくりしよう。

2018-02-22 (木)

高専は明日で今年度終了

18:06 | 高専は明日で今年度終了 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 高専は明日で今年度終了 - 高専数"楽"通信 高専は明日で今年度終了 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

高専によって若干誤差がありますが、勤務校は明日で今年度終業式を迎えます。


今週はほとんど授業はなく、補講期間だったり、学生によっては再試験があったり、5年生は卒研発表会があったりでした。


ということで高専の春休みは1ヶ月以上あります。


私の場合は24日から静岡の会を始め、3泊4日の出張があり、3月3日は『学び合い』千葉の会、3月7日は、第2回高専ー技科大AL研究集会などであちこちへ出かけます。

2018-02-21 (水)

高校数学の教科書

18:33 | 高校数学の教科書 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 高校数学の教科書 - 高専数"楽"通信 高校数学の教科書 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

息子の教科書を借りて、高校の数学の教科書にある問いを解いています。高専の教科書は検定教科書ではないので(高専には学習指導要領なし、高等教育機関のため)、高校生が各学年で学ぶ数学の内容とは配列が異なり、また同じ内容を扱っているにしても扱う程度が違ったり、また幾何については高専は扱いません。その一方、現在高校でやらない行列については、固有値固有ベクトル、対角化までがっちりやります。


さて解いていて、思うのは教科書の問いだけでもきっちりやっていれば、数学としては十分ではないかなと思うのはおかしいかなあ。(数学科に進学したい人は別ですが)

2018-02-20 (火)

第2回高専ー技科大AL研究集会

17:36 | 第2回高専ー技科大AL研究集会 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第2回高専ー技科大AL研究集会 - 高専数"楽"通信 第2回高専ー技科大AL研究集会 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

3月7日(水)13時から17時まで、木更津高専第2講義室を会場に上記研究集会を行います。高専ー技科大となっていますが、興味のある方はどなたでも歓迎します。


高専では、どの高専でもALを積極的に推進しようということになっていますが、一部の高専を除いては学校全体としての動きは鈍いと言っていいでしょう。


そこで今回はALを校内で広めるにはどういった手立てがあるのかを中心に参加者全体で話ができればと考えています。


もっとも昨年度第1回を開催した際、参加者からは、ALの具体的な方法を知りたいという意見が多く、またALとはの認識において参加者それぞれズレていることも改めて浮き彫りになっており、自分としては、全国各地から参加される先生方とお話しできればいいくらいのつもりでいます。


何と言っても、高専の先生方はなかなかよその高専の状況を知らない人と知っている人のギャップが大きく、校内の先生方に他高専の先生方と話をしてもらいたいなあという狙いもあります。


いまのところ、他高専からの参加者はおよそ20名。学内からはまだ開催日まで時間があると思っているのか少数です。

2018-02-19 (月)

学生たちは休みの日

20:20 | 学生たちは休みの日 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学生たちは休みの日 - 高専数"楽"通信 学生たちは休みの日 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

昨日学力検査が終わり、今日明日と学生たちは休業日。そんな中、シンガポールのポリテクからの短期留学生4人による成果発表会が行われました。


勤務校とポリテクとの提携により、毎年数名ずつお互い派遣し、交流をするという事業の一環です。高専の学生は夏休み期間を使って1ヶ月、シンガポールのポリテクに滞在し、研究テーマを与えられ?(詳しく知りません)それを追求する。その後、ポリテクの学生が日本にきて、数ヶ月間自分の持っているテーマについて、さらに深めると同時に日本の学生とも交流するというものです。


これまでの成果発表会ということでこの時期行われていますが、シンガポールの学生たちでも英語が聞き取れなかったり、随分聞きやすいなあと思うものまでいろいろでした。内容自体は専門過ぎて胃自分には少ししかわかりませんでしたが、付け足しで日本での活動(旅行したり、アニメの何かの催しを見に東京ビックサイトに行ったことなど)はよくわかりました。


そして今回の留学生の一人は、5ヶ月しかいなかったにもかかわらず、日本語で数分間スピーチをして、それも変なイントネーションなどなく言えているのですごいなあと感心しました。

2018-02-18 (日)

統計の本

20:51 | 統計の本 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 統計の本 - 高専数"楽"通信 統計の本 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

先日の群馬セミナーの懇親会で出た話題の一つに統計ソフト、js-STARがあり、どんなものだろうかということで、中野&田中著, js STARでかんたん統計データ分析をぼちぼち読み始めました。

2018-02-17 (土)

伊能忠敬に学ぶ

16:49 | 伊能忠敬に学ぶ - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 伊能忠敬に学ぶ - 高専数"楽"通信 伊能忠敬に学ぶ - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

伊能忠敬の50歳過ぎてからの地図への道に以前から注目しています。そして最近井上ひさしの四千万歩の男忠敬の生き方を読み始めました。

2018-02-16 (金)

今週末は高専入試

18:43 | 今週末は高専入試 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今週末は高専入試 - 高専数"楽"通信 今週末は高専入試 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

18日(日)は高専の入試です。受験生には精一杯力を出してもらいたいと思います。高専は高校に比べるとだいぶ自由度が高い学校です。そのため、中学校まで学校の先生や塾の先生の言うことを真面目に聞いてやってきた人には、どうしていいのか戸惑うかもしれません。


一方、自分で考えてやっていくタイプの人はどんどん伸びていくことでしょう。先生や先輩たちに相談して、やりたいことを突き進めてもらいたいと思います。


海外への研修の道も勤務校の場合、マレーシア、シンガポール、台湾、ドイツなどがあります。3年生からはドイツ語か中国語も学べます。


ロボットコンテストやプログラミングコンテストなど様々なコンテストもあり、工学系が好きな人には良い環境でしょう。


来年度はどのような1年生が入学してくるのか楽しみです。

2018-02-15 (木)

学年末アンケートの集計

18:03 | 学年末アンケートの集計 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学年末アンケートの集計 - 高専数"楽"通信 学年末アンケートの集計 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日は2クラス目のアンケートの集計をしました。


このクラスは1年を通じ、あれこれ悩みつつ授業に臨んだクラスでした。


ところが、いざアンケートを集計してみると、もっともだよなという意見もある一方、私の予想を裏切る意見が数多くありました。


・試験を返却する前にアンケートをしたのですが、その中に「今回の自分の点数を予想し、その理由は」とすると、ほとんどが実際の結果と同じかやや外れる程度でした。(高得点者ほど控えめに予想していました)


・「予習をした人はどんなことをしましたか?」と聞くと、多くが教科書を読んだと答えています。しかし先日の記事で紹介したように、東ロボくんの新井先生の本によると、いまの学生・生徒は「教科書が読めない」割合がそれなりにいるので、高専のこの学生たちは一体どの程度の読み込みをしているのかが気になりました。


・この授業に反発している学生が多いのかなと思っていたら、1年通してやっていると、それほどでもないことがわかりました。ただその割には、良さを生かしきれていないかったかなあという印象です。しかしいままで教師だけの説明を受け、それに基づいて問題を解くというパターンだけではないということは多くの学生にわかってもらえたようです。


大事な部分は伝えられたかなと思います。

2018-02-14 (水)

平成29年度の授業終了

18:08 | 平成29年度の授業終了 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 平成29年度の授業終了 - 高専数"楽"通信 平成29年度の授業終了 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今年度の授業が今日終了しました。


自分では毎年よりよく、というよりも?学生たちがスムーズに授業に馴染めるように改善しているつもりでしたが、つもりのまま終わってしまったようです。


1年生の通年のクラスも、いま年度終わりの状態はそこそこだと思いますが、昨日のアンケートを読むとそんな彼らでも(全員ではないにせよ)前期中は「不満」だったとコメントにありました。


残りのクラスでもアンケートを取っているので、明日以降、私は授業がないので集計し、どんな様子だったのかを見つめたいと思います。

2018-02-13 (火)

試験返却とアンケート

17:23 | 試験返却とアンケート - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 試験返却とアンケート - 高専数"楽"通信 試験返却とアンケート - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日は1年生の通年の授業、後期からの授業の2科目の試験返却とアンケート。また通年の方のクラスでは、来年度に向けて、来年度の予習の練習をしてもらいました。


通年の方は明日も授業があるので、アンケートを集計して明日返却できるように大急ぎで打ち込みました。


すると、その中の意見で、

・友達同士で解決することがとても多くなった。(←これは数学以外でもかな?)

・他の人もわかるような考え方や教え方を考えるようになった。

などの、単に数学の知識が身についたという意見以外のものが多く寄せられ、嬉しい気持ちになりました。


また予習の方ですが、時間制限をつけて、教科書2ページ分を自宅で予習するかのようにやって、ノートに書くようにプリントに記してくださいという演習をやってみました。


これまでのアンケートにより、クラスの大部分が少しは予習をしたことがあるというので、どの程度できるのだろうかと思ったからです。


極限のことを扱った部分でしたが、limの意味を書いてから問題に取り組んでいる人、問題のみ書いている人、ほとんど何も書いていない人など知ることができました。来年度の授業プリントを作る上で参考にします。


さあ明日で私の今年度の授業は終わりです。

2018-02-12 (月)

今週は

17:47 | 今週は - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今週は - 高専数"楽"通信 今週は - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

後期定期試験も終わり、今週の試験返却のための授業で実質今年度が終了します。私自身の授業も明日と明後日のみ。


試験返却の前に取る最後のアンケートを印刷したり、成績をチェックしたりなどして今日は過ごしました。もちろんジョギングも明るい日中に済ませました。

2018-02-11 (日)

群馬セミナーの振り返り(2)

19:57 | 群馬セミナーの振り返り(2) - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 群馬セミナーの振り返り(2) - 高専数"楽"通信 群馬セミナーの振り返り(2) - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

昨日の群馬セミナーでは久しぶりに多くの方と話ができました。こういう機会も珍しい。


まずは他高専のK先生。昨年は勤務校の高専の同僚含め4人もの高専教員が参加しましたが、今年も自分以外に参加した先生がいました。一方的に自分の学年末試験の結果で「こんなになってしまった〜」という話をしてしまい、これから学年末試験を迎えるK先生にはかえってプレッシャーを与えてしまったか?実践報告であったY先生(sumi-chanの同僚)の授業中の看取りについても熱心に聞いていました。また昨年のとき波長のあった静岡のY先生とは今回懇親会に出られなかったため、残念に思っていたようです。


埼玉の小学校のK先生。高崎駅からニューサンピアへのマイクロバスで集合時間に遅れて参上。はさておき、近況を教えていただきました。高専ではおそらくありえない状況の話で細かいところまではわかりませんが、そんな中で自分のできる手を考えているのはさすがです。本人は飄々としているので、「どうして何もしようとしないんですか?」などとツッコミを入れらそうです。


埼玉の高校のK先生。先日の川越の会で私が発表した話題について、「あのときのアンケートを読んでどう活かしていきますか(そのままの表現ではありませんが、このような意味の)」と質問され、会が終わったあと確かに整理してPDFまでしたのに、その後がないなあと反省。って書いていてまだ振り返っていません。早速しましょう。


懇親会での話では、各先生のエピソードがそれぞれ面白かったのですが、だいたい静岡のY先生が出るわ出るわ、こっちの話をしたと思えば、また別の話題へと移り、ときどき別の先生たちが合いの手をうつみたいな感じ。


そんな中、A先生がどういうタイミングのときか「重回帰分析」ということばを発したときがあって、そこの部分の話はもっと詳しく聞いておきたかった。


今日は朝早く高崎を出て、お昼前に帰宅できました。

2018-02-10 (土)

群馬セミナーの振り返り

22:39 | 群馬セミナーの振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 群馬セミナーの振り返り - 高専数"楽"通信 群馬セミナーの振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

2月の土日はあちこちに行く予定ですが、まずは高崎の群馬セミナーに参加。


高崎駅前から会場へと行くマイクロバスから知り合いの先生方で、会場入りしてからも知り合いの先生方が多く、挨拶して少し近況を話している間に開会式。参加者はおよそ80名くらいでしょうか。スタッフの先生の一人に伺うと、群馬県内からは半分以上はいるのではないかとのこと。


さて今回は西川先生の講演のあとの実践発表がバラエティが富んでいて興味深いものが多かったです。(ただ今回は群馬セミナー名物?の保護者・子供達の発表がありませんでした)


特に私の興味を引いたのは

1)sumi-chanとY先生のインタビュー形式の発表〜ここではY先生の授業の看取り(自己モニター)の工夫で、授業の子供達の様子を自分の感想・声や子供達の声を入れながら時系列にA4大(A3か?)の紙に書いてそれを黒板に貼っていくというもの。


ただあとで懇親会へ行くクルマの中で、別のY先生から「この方法は初期ではいいけれど、これがずーっと続くのは〜」と言われたのが印象的で、自分はまだまだその先を見る力がないことを痛感しました。


2)S先生の『学び合い』を批判的に検討する話も、別の会では聞けない話題なのでこれまた興味深く聞きました。『学び合い』の3つの観のうち、子供観について「どういう意味なのか」と問い、これはフランスの思想家?(名前を忘れてしまいました)の人間観に置き換わるのではないかという話だったかな?(間違っていたら指摘してください)


そのほか、フリータイムでのK先生の話では勤務されている学校での様子を、上教大のK先生からは、数学を高専で学ぶ意義を学生たちに教えているのか?という質問、懇親会ではY先生の次々と溢れ出る話(これまで勤務した学校でのエピソードや上教大での院生時代の話など)。話題が豊富すぎてパンクしそうな会でした。

2018-02-09 (金)

今日は授業のない日

20:05 | 今日は授業のない日 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日は授業のない日 - 高専数"楽"通信 今日は授業のない日 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

期末試験が終わると、授業といっても、あとは試験返却と成績についてのコメントするくらいですが、金曜日は授業がない日(私の)なので、自分の勉強をしていました。


ところで東ロボくんで有名な新井先生の本「AI vs 教科書が読めない子どもたち」を読んでいます。高専生の様子からそう思っていたのでまさにドンピシャのタイトルということで興味が湧きました。また話題も東ロボのこともあり、高専生に語る材料もあるかなというわけです。


明日は群馬セミナーに参加します。

2018-02-08 (木)

後期定期試験最終日

17:22 | 後期定期試験最終日 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 後期定期試験最終日 - 高専数"楽"通信 後期定期試験最終日 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

すでに採点はすべて終了し、試験明けの授業に取る年度最後のアンケートの準備などをしていました。


1年生の授業では、試験返却の他に来年度の授業に向けて、教科書を読む練習を試みてみるつもりです。どの教科もそうだとは思いますが、数学を学ぶ上では教科書を読むことは基礎的な技術だと思います。ところが学生たちの授業での私への問いかけ(もっとも私にはそれほど質問はないので数少ない質問の中で)が、その日の課題(教科書の問いとすると)を解くとき、「どうやって解くのですか?」というのがあります。しかし数学の教科書では例題や例があってから、その次に問いがあるなので、こちらとしては「例題⚪︎⚪︎は読んだの?」ときくと、「いいえ」。


また別の場面では数学で出てくる様々な記号ですが、記号が出てくる前に普通説明やら例があるのに、そこを飛ばしていきなり記号だけみるとか。


これだけではありませんが、2年生の教科書を用いてその練習をやってみようと思います。

2018-02-07 (水)

後期定期試験4日目

18:02 | 後期定期試験4日目 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 後期定期試験4日目 - 高専数"楽"通信 後期定期試験4日目 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

定期試験もあと1日。今日は特に試験監督などはなく、試験後の授業のことを中心に作業をしていました。

2018-02-06 (火)

後期定期試験3日目

18:29 | 後期定期試験3日目 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 後期定期試験3日目 - 高専数"楽"通信 後期定期試験3日目 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日は他の先生の科目の試験監督でした。それ以外は自分の仕事をする時間。試験の保存をしたり、正解プリントを印刷したりなどしていました。


さて後期に受け持った科目の結果は例年並みかややいつもより低いかと思われるものがほとんどで、考えないといかんなあと思われるものもありました。


これまで成績は試験7割、平常点3割ということでつけていました。(学生たちにも年度当初に説明し、定期試験ごとに返却するときにも繰り返し、このようにつけると言っている)


が、提出物関係が出てこないため、平常点でなかなか高得点がつけられない学生が多かったのが今年の特徴です。(公式暗記テストなどはみな合格したのでその分の点数はあるのですが、それでもその他が悪い)


そこで来年度に向けては、積み上げ式にしようかと思います。「これこれしたら1点」というような感じ。例えば、問題集で大問10個やってきたら、その都度1点とか。公式暗記テストを合格したら1点というように。そうしたら締め切りも今年度よりは気にしないで済む。

2018-02-05 (月)

後期定期試験2日目

17:55 | 後期定期試験2日目 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 後期定期試験2日目 - 高専数"楽"通信 後期定期試験2日目 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日は担当している科目の試験がありました。


採点した結果は芳しくないですね。結局学習した内容が理解されていなかったのですね。例年と基本的に同じように(もちろんその年度の学生たちの様子をみてマイナーチェインジはあります)やっていると思いますが、これほど違うかなあという感じ。

2018-02-04 (日)

『学び合い』神奈川の会の振り返り

18:33 | 『学び合い』神奈川の会の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』神奈川の会の振り返り - 高専数"楽"通信 『学び合い』神奈川の会の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

さきほど厚木から帰宅しました。今日の『学び合い』神奈川の会@アミュー厚木の参加者は30名はいたでしょうか。数えるのをやめるほど多かったです。知人に聞いてみると、学校の先生とママ友関係(主催者の一人雨さんの)が半々くらいではないかということでした。


和室であったのも会を和ませる環境に一役買っています。子供達が暴れても大丈夫だし、ママたちが参加しやすいのかもしれません。


さて11時ちょっとすぎから模擬授業(高校世界史)からスタート。お題は帝国主義とは何か説明せよ他で3つありました。教科書のコピー、資料集が長机にいくつか置かれて(参加者が多くてなかなか見れなかった人もいたことでしょう)さあどうぞ。不真面目な高校生をやろうとおもったけど、根が正直なため、問題が出されるとやっぱり取り組んでしまう。


ほどなくできるが、周り近所の人たちと確かめ合う。あちこちで島ができており、どうやら困っているけどひとりぼっちという状態の人はいなかった模様。ということでマグネットを使って可視化していましたが一人ひっくり返ていなかったけれど、忘れちゃったかな?小学生くらいの子供も母親?や隣のおじさんたちと一緒に取り組んで、最後にはひっくり返していました。


昼食休憩後はフリータイム。


ここで雨さんつながりで、広島から参加しているMさんと話すことができました。「NPOママたちの働き方応援隊」の一員ということで、どんなことをしているのか説明していただいたのですが、これが結構面白いです。toukonyukiさんとも知り合いということで意外なところでつながります。どういった内容をしているかというのはググってみてください。


さて来週は群馬セミナーです。2月はあちこちへ伺います。(第3週は高専の入試関係で出かけられませんが)

2018-02-03 (土)

昨日の試験の採点をしてみて

17:11 | 昨日の試験の採点をしてみて - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 昨日の試験の採点をしてみて - 高専数"楽"通信 昨日の試験の採点をしてみて - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

昨日の採点(2クラス分)を終えました。

1クラスは思ったほどは悪くなく、ほっとしました。でもよいとも言えません。


もう1つのクラスは案の定でした。この1年を振り返ると、こういう結果になることはいろいろなサインがありました。


例えば、遅刻や欠席が多いこと、提出物が出されないこと、日々の授業で課題達成の人数が他のクラス(今年の他のクラスだけでなく、これまで何年も実践してきての比較でも)より少ないことなどです。


時を見ては、本人にこのまま提出物がないと平常点(成績の30%分)が少なくなってしまうことなどは助言していたのですが、このような結果が出るとどうすればよかったのかと思う。

2018-02-02 (金)

後期定期試験1日目

21:25 | 後期定期試験1日目 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 後期定期試験1日目 - 高専数"楽"通信 後期定期試験1日目 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

担当している科目2つの試験がありました。まだ採点はしていませんが、学生たちの様子ではあまり結果は期待できそうにありません。


ここ数年だと思いますが、試験前の1週間(といっても週2回の授業回数)に過去問演習をして、「わからない」問題がないようにしている「はず」ですが、現実は「わかったつもり」あるいはそのときはわかっていても、しばらく経つうちに忘れてしまう、他の科目の試験勉強に追われていたなどの結果なのでしょうか?


後期中間試験の時、結果が悪かった科目のクラスに過去問をどのように利用したのかのアンケートをしてみたら、過去問を演習していても、

1)授業中に解き終わらなかった問題を、授業後に(試験前までに)解いていない

2)解答プリントを配布しても全ての問題について確認していない

などの実態がありました。


「なんだ、それじゃ過去問配布する意味ないじゃん」と思ったけど言わなかった。


自分が高校生の頃は、過去問なんて発想がそもそもなかったし、自分で試験範囲の勉強をしてそれで受けていたけどなあ。

2018-02-01 (木)

明日から後期定期試験

17:55 | 明日から後期定期試験 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 明日から後期定期試験 - 高専数"楽"通信 明日から後期定期試験 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

明日から1週間、年度最後の試験です。


ところで、今年度を振り返って思い出したことがあります。


1年生の1年間やってきたクラスは、昨日までのタイ出張があって、1回自習の時間があったのですが、それを前もって予告したとき、ある複数の学生から「どうせ先生がいなくても変わらないし」なあと言うのです。


そして昨日の授業で、自習中のプリントを返却したときも同じことを言います。


ということは自分たちで十分できるということなのだなあと今日ふと頭に浮かびました。