Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2018-01-09 (火)

1/9の授業の風景から

18:31 | 1/9の授業の風景から - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 1/9の授業の風景から - 高専数"楽"通信 1/9の授業の風景から - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

ようやく冬休みが明け、第1回目の授業がありました。

1コマ目。図形と式のところで、双曲線と放物線について。軌跡として捉えるところで、ある条件を満たす点Pを式に表し、それを整理してその図形を表す方程式を求めるというところ。


12月最後の授業でも早い人はやっていたためか、今日は難なく早々と解けていたものが多かった。そこで残りの授業で扱う内容のプリントは渡してあるので「予習もやっておこう」と呼びかけてみると、若干の学生たちはやっていた。しかしこういう言葉がけをしなくても、やる集団になっている。


2コマ目。2クラス合併の授業。今日はΣを扱う単元。このΣという記号。慣れてしまえば何でもないが、わからない人にはトコトンわからない。これは第1回目のときの「語り」で、だまし絵を入れて、分かる人にはわかり、わからない人には説明してもなかなかわかってもらえないというものに通じる。もっとも理系でΣを使えないのは考えものである。


午後は3年生の選択科目の「ゲーム理論入門」だったが、一人しか受講していないことは前の記事に書いてある通りで、その一人が今日は風で欠席ということで自動的に授業はなしでした。


ということで残りの授業が始まった。しかし高専は2月上旬には最後の学年末試験があるので、1ヶ月ないのです。学生はわかっているかな?