Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2017-10-17 (火)

10/17の授業の風景から

18:40 | 10/17の授業の風景から - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 10/17の授業の風景から - 高専数"楽"通信 10/17の授業の風景から - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

まずは午前中1コマ目の三角形への応用(2)。三角形の面積の公式を正弦sinで表す公式とヘロンの公式です。ヘロンの公式は練習問題に誘導形式で載っているのですが、今日は扱いませんでした。授業のはじめに三角比の値を求める小テスト(20問)を行いますが、まだまだすぐに出てきません。1分間でいくつできるかですが、基準は1分間で10問以上正解。今日は2回目でしたが、10問以上正解者は6名。最高15点でした。


2コマ目は2クラス合同の後期からの授業で、今日は組合せ。Cがでてくる計算のところ。PとCとの区別ができればいいのですが、問題を見るとなんでもかんでもCを使わなくてはと思う学生がいて、問題に応じて使うということができません。今年度は授業前にくじを引いて、席を決める方式を取っています。長机に3人掛けします。簡単な説明の後は前と後ろの机をくっつけて6人グループになるようにして、そのグループ内で解決できるようにと促しています。(もちろん別のグループに聞きに行くことはOK)中間テストくらいまではこのようにやってみようと思います。


午後は3年生の選択科目。ゲーム理論入門です。受講者1名。先週は学生が風邪で急遽休みになってしまい、今日はその続きから。よく理解して説明しています。1:1なので非常にやりにくいです。


ところで、午前中の1年生のクラスとも、宿題などの提出物が出せません。小テストの直しも、直して正解ならその点数にするよと言っていますが、決まった学生が出せません。どうしたものか。