Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2017-10-04 (水)

10/4の授業の風景から

18:45 | 10/4の授業の風景から - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 10/4の授業の風景から - 高専数"楽"通信 10/4の授業の風景から - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日水曜日も午前中2コマ。


1コマ目。2年生の微積分の授業で、積分法2回目。相変わらず遅刻・欠席が出ている。だいたい決まったメンバー。1、2年生の段階でこうも遅刻や欠席が多いと高専でやっていくのは難しいだろうと思われるが、本人たちはどう思っているのだろうか。(前期のうちにも何回かは言っているのだが)


授業の中身は定積分の定義。区間を分割し、小長方形の和を求め、分割を細かく無限をとるという流れ。初見でこれを理解するのは難しいはずで、前回予告していたが、どうだったのか。記号で和をとるところでΣが出てくるが、1年生で習うこの記号を十分こなせるレベルの学生はこのクラスに限らず少ない。


あと1回微積分の基本定理という内容をやるが、ここもなかなか歯ごたえがあるところ。予習しないとその場での理解は難しいだろう。


2コマ目。1年生の三角関数の2回目。今日は鈍角の三角比。円を使って定めるというもので、このクラスは予習をやってくるメンバーが1〜2割程度毎回いるので、大体の場合は課題をクリアする。が今日は何人か残った。新しい概念なので、何回もいろいろな角度でやってみるしかないが、演習量が足りないなあ。角度に対して即座に値が出るようにしないとね。