Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2017-09-16 (土)

第36回AL『学び合い』千葉の会の振り返り

20:50 | 第36回AL『学び合い』千葉の会の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第36回AL『学び合い』千葉の会の振り返り - 高専数"楽"通信 第36回AL『学び合い』千葉の会の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日は木更津高専を会場に千葉の会を行いました。参加者は途中から来た人、途中退出した人含めて5名でした。いままでで最少人数です。


最初は私とI先生のみで、最近のお互いの状況を話し、時計をみるとまだ2時前。このまま二人で5時まではきついなあと思いつつ、今後の千葉の会をどうしようかという話しになり、5年後、10年後どうなっていればいいかなあという話題について二人で考えていました。10年後だと私が定年(この頃には定年延長がされているかもしれませんが)くらいになるので、まずは5年後について考えようということになり、二人で一致したのは「千葉県内(市内?)の小中で少なくとも1人ずつは『学び合い』の実践者がいるようになってもらいたいなあ」で、そのために千葉の会でできることは何か?ということに流れていきました。


そのうち、明日明後日行われる関東信越地区の高専の文化部による文化発表会で来校された他高専の先生(今年群馬セミナーにも参加された)が加わり、他高専のALの様子などを伺い、またI先生の中学での実践の様子を聞いてもらっての話し、さらに本校のY先生や最後の方ではO先生も加わってという具合で、まったく初めての人はゼロでした。


さて今日の話しで決まったことが2つあります。


1)次回の千葉の会は12月9日になりました。場所はいま交渉中です。


2)木更津高専を会場として、アクティブ・ラーニングの研修会あるいは勉強会を年内に開催する(『学び合い』をメインというわけではない)。対象は主に高校、高専の先生方向け。


2)については私が中心となって進めます。『学び合い』に絞らずにやりたいと思います。