Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2017-03-03 (金)

第1回高専ー技科大AL研究集会の振り返り

22:53 | 第1回高専ー技科大AL研究集会の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第1回高専ー技科大AL研究集会の振り返り - 高専数"楽"通信 第1回高専ー技科大AL研究集会の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

主催者の1人として、準備をしつつ、オープニングで「ALとは」について、これまでの流れを踏まえて概略をお話しした後、各講演者(1人(技科大の先生)+4人(高専教員3人、高校教員1人)の話にバトンタッチ。講演を2つに分け、途中2回のグループワークでは、机を共有した方々で、講演を聞いて感じたことを振り返りつつ、疑問点や感想など自由に意見交換してもらいました。


講演は、技科大での「電気電子基礎数学での『学び合い』実践」や英語のAL実践(高専教員)、イマキヨさんの話「理系の生徒とつくる国語科のアクティブ・ラーニング」(タイトル)、数学のアクティブ・ラーニング実践のもやもや(私ではありません)、専門の先生からはICTとALについての話(どのようにALに用いるかの提案)と盛りだくさんの内容でした。


今日参加された本校の先生方は、この多彩な顔ぶれの講演とワークショップに参加されて、大いに刺激を受けたものと思います。来年度の授業で生かしてくれればと思いましたし、本校のAL勉強会に加わってもらいたいなあと思います。


懇親会もさきほど終わり、参加者は今回のスタッフと講演者の方々、それから熱心な本校の教員でしたが、他高専の状況やALを実践する中での学生の成長や実践上の悩みなどを知ることができ、参考になりました。

第1回高専ー技科大AL研究集会終わる

22:02 | 第1回高専ー技科大AL研究集会終わる - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第1回高専ー技科大AL研究集会終わる - 高専数"楽"通信 第1回高専ー技科大AL研究集会終わる - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

多彩な講演者を迎え、結局34名の参加者でした。まだ懇親会中なので詳細な報告は後ほどアップします。