Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2014-07-30 (水)

昨日の『学び合い』研修会の振り返り

18:03 | 昨日の『学び合い』研修会の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 昨日の『学び合い』研修会の振り返り - 高専数"楽"通信 昨日の『学び合い』研修会の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

昨日は、とある都立高校で行われた上記研修会へ参加してきました。本来であれば都立の先生方が対象の研修会ですが、主催者の方に相談してみたらOKということで参加できました。ところがふたを開けると都立以外の、しかも知っている顔と顔が。


ということでいつものことながら、記録に留めておこう。


1)西川先生の講演

30分ということでしたが、どこかで聞いた話しでも、原点に戻る感じがします。人にもよるかもしれないけれど、いやではありません。


2)都立高校の3人の先生による実践報告(国語、生物、音楽)


持ち時間一人15分はちょっと短すぎたか。国語と生物では、実際授業の動画を見ることができましたが、やはり生の授業を丸まる見た方がいいと思いました。配布資料がありましたがどうだったかな。音楽の実践はほんと他に聞いたことがないので、とても新鮮でした。小学校や中学校ではあるかもしれませんが、高校での実践はあるのでしょうか。『学び合い』が校種や科目によらないことが改めて分かりました。

追加:

ア)イマキヨさんの報告を聞きながら(いや映像を見ながら)思ったことは、4月の初めの頃の授業と、中間の授業、そして1年最後の頃の授業の映像を取っておけば、その変化がはっきり分かるだろうと。これまで自分はやってこなかった。(ときどきの映像は取るにしても、継続して取ることはなかった。


イ)O先生の報告では、配布資料が多すぎてその場ではなかなか把握できなかったが、いま改めて読んでみると、O先生の『学び合い』に至るまでの過程が追えて、興味深い。この資料はFB上でも見られます。

ウ)音楽のM先生の報告には映像はなかったですが、次回があれば、ぜひ映像付きで見たいと思います。



3)Q&A、フリートーク


フリートークの時間ではいろいろな方と話しができました。このブログにもあるハンガリーの先生と初めて話しをすることができ、日本とハンガリーの学校の違いが興味深かったです。また東京以外の方も多く、京都からとか、神奈川から、社会人から先生になって数年目の人などと話しができ、持参した資料等もお見せしながら、「こんな風に私はやっています」てなことをさりげなくアピールできました。


追加:

確か静岡から高校の数学の先生が参加されていて、話すことができたのですが、お名前を聞くのを忘れてしまいました。どなかかご存知ないでしょうか。



懇親会もとても魅力的だったのですが、家で食べることが好きなので、東京駅へ急いで戻り、そしたら丁度接続よく、鴨川行きの高速バスへのることができ、当初の予定より早く帰宅できました。


8月に入ると、塩尻や新潟、千葉の会の合宿そして長野へと出かけてきます。夏休み明け後に向けて成長できればと思います。

2014-07-13 (日)

今日の『学び合い』おにぎりの会SPの振り返り

21:47 | 今日の『学び合い』おにぎりの会SPの振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日の『学び合い』おにぎりの会SPの振り返り - 高専数"楽"通信 今日の『学び合い』おにぎりの会SPの振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日は朝一番の高速バスで東京へ向かい、『学び合い』おにぎりの会SPへ参加してきました。おにぎりの会は簡単な自己紹介のあとは基本的に最初から最後までフリートーク、参加者が自分の課題を達成するという形式です。今回もそうでした。


私はどんな新しい人が参加するのかなとか実践されている方で数学の人はいないかな(数学で実践されている方をあまり知らないので)、単純におしゃべりしたいなあくらいしか思えず、また参加者の数が多すぎると逆に引いてしまう自分が出て、自分の中でバランスがとれず、「始めのうちは、あ〜失敗しちゃったかな」と思っていました。


ところがそんな自分でも救ってくれる人はいるもので、何人かの方から声をかけられ、話して行くうちに何かしら共通の関心事もでてきたりして、結果オーライの状態で会場校をあとにしました。


今回の私自身としては、(順不同ですが)

1)持参した資料(『学び合い』を始めてからずーと定期試験ごとに取っているアンケートの今年度版、今年は高専の2年生の2クラス、片方は1年生後期の授業で『学び合い』を経験しているクラス、もう片方ははじめて経験するクラス、そして1年生のクラスの3クラス分です)に関心を持っていただけたこと。一人からはアドバイスもいただきました。別の方々からは学生の個々のコメントを丹念に読んでいただけたことがうれしかったです。


2)教師教育学を勉強されている先生からは、それに派生した話題を聞かせていただきました。その話を聞いているうちに、買ってはいるものの積ん読状態の「教師教育学(武田信子著)」を読んでみようかなって気になりました。


3)あとはおしゃべりする中で、「そうだよなとか」「こうなんじゃない」とか感心したり、あいづち打ったりする中で、「みんな似たり寄ったりだな」なんて心の中でつぶやいていました。


4)西川先生とは直接話はしませんでしたが、7月5日の長野講座でお話は聞いたので、今日は顔を見るだけにしておきました。


ということでやっぱり出かけて行き、人と話してみるものだなという至極当然の結果に落ち着き、午後からの別件の用事に向かいました。

2014-07-05 (土)

今日の教員研修講座(長野講座)の振り返り

22:54 | 今日の教員研修講座(長野講座)の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日の教員研修講座(長野講座)の振り返り - 高専数"楽"通信 今日の教員研修講座(長野講座)の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

昨日学校の用事を済ませた後、今日のための前泊で松本に行きました。久しぶりの松本で、相変わらず清潔感のある街です。


さて今朝塩尻駅でmaya-1先生と待ち合わせ。先生によると広島からもtoukonyuki先生、息子さんと同僚の先生も参加されるということで、maya先生の車は定員いっぱいで会場まで行きました。


今日の話は午前中が西川先生、午後が赤坂先生の話でお二人の話が同時に聞けるのはなかなかないので楽しみにしていました。


西川先生の話では、理科の実験の授業を通してジェンダーの話をされていて、「おっ、これは聞いたこと無いぞ」と思っていたら、帰りの電車の中でたまたま持参していた「理科だからできる本当の「言語活動」」を読んでいたら、出ていました。西川先生が今日の話の中で繰り返し、「本に書いてありますから」は確かでした。


昼食をはさんで、午後の部へ。


赤坂先生の話では、様々な資料を駆使して、「学級集団作り」について、それが出て来た背景、必要条件、十分条件、子どもたちのやる気を出させるには、など整理しきれないほどですが、なかなか自分ではしっかりと調べていない部分なのでとても為になりました。

OB1989OB19892014/07/06 06:59前日に来ておられたとは...。お会いできず残念でした。

bbcsuzukibbcsuzuki2014/07/06 07:27OB1989先生、おはようございます。金曜日は仕事の後、松本に向かいましたので時間が読めず、失礼しました。来月の先生の講座も日程が許せば行くつもりでいますので、その際にはよろしくお願いします。また8月末の北信の会は参加したいと思います。