Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2013-04-27 (土)

昨日の『学び合い』山梨の会の振り返り

14:22 | 昨日の『学び合い』山梨の会の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 昨日の『学び合い』山梨の会の振り返り - 高専数"楽"通信 昨日の『学び合い』山梨の会の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

山梨の会の前日、学生寮の舎監をしていて、寝不足で頭があまり回転していない状態で甲府入りしました。甲府駅北口からすぐのところに新しい県立図書館があり、その2階の交流ルームで山梨の会が行われました。


メンバーは、キャンセルなどで結局はよく知っている方々のみの7名でした。そのため自己紹介は省略され、始めから個々の関心事についてのべ、それに対して他の参加者が意見を出し合い、さらに磨いていくように進みました。


寝不足もあり、自分の意見にセーブをかけられなかったような気もしますが、話しをしている中でなるほどなあ、そこはもう一度心しておかないといけないなあなどと思うことがありました。


取ったメモから抜粋してみると、

1)「最後に誰に当てても発表できるように」という声がけ。

2)毎時間『学び合い』をやらなくてもいいのではないか。(これは方法としてみているか?)

3)『学び合い』が山梨で広がっていないのはどうしてか?

4)「全員がこのレベルまで達するようにしよう」

5)「いいこと」も表に出そう。(授業でいうだけでなく)

6)「これ分からない人が5人もいるけど、どうやったら全員がわかるようになるかを考えよう」

7)分からないことがあったとき、先生の対応で2通りある。「人に聞いてもいいよ」という人と「自力でやれ」という人。

8)テスト直しのとき、「自分でやりなさい」という人と「他人に聞いてもいいからね」という人。

などなど。

その他、書けないこともありますが、久しぶりに山梨の会へ参加して、得るものが多かったです。7人という規模も十分話し合うにはよかったです。参加者の皆さん、ありがとうございました。


ちなみに、5月11日は千葉の会です。千葉市内で行う予定です。

maya-1maya-12013/04/27 15:11山梨の会でもお会いできて嬉しかったです。来月の千葉の会には参加させていただきます。