Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2010-08-07 (土)

『学び合い』フォーラムに参加して

08:13 | 『学び合い』フォーラムに参加して - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』フォーラムに参加して - 高専数"楽"通信 『学び合い』フォーラムに参加して - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

5、6日と二日間、毎年楽しみにしているフォーラムに参加してきた。前日まで前期末試験があり、急いで採点、前期の成績処理しての参加でした。

名簿を見ると、今回は高校からの参加者が多いことに気づく。しかし千葉からの参加者は私だけだった。これは残念。

N尾さんの講演は、ただ一方的な話だけでなく、聞いている方も活動するもので、体験しながら話をまとめていくもので、私の中ではこの3年間ではもっとも楽しかった。中でもフープリレーで、最終的に参加したグループで9秒台になったのは驚いた。実はこのフープリレー、いま担任しているクラスで4月のオリエンテーションでやってみたけど、とてもとてもこんな早くはできず、N尾さんから「人数×1秒が目安」と聞いたときは、「ほんと〜?」と思ってしまった。もう一度、夏休みはいる前にクラスで試してみようかな?

模擬授業の方は、1日目算数へ参加した。2位数×1位数(繰り上がりなし)の計算のところだった。(そもそも2位数という言葉すら、覚えていなかった)小学校の先生が、こんなにもいろいろ考えていたんだと改めて思い直し、そこまで考えていない自分を反省。小学校の児童のことが想定できず、どうも考えにくかった。これは2日目の授業でも同じ。

模擬授業でのトレーイングは、小中学校の先生方にはおなじみなのかもしれないが、今回受けてみて、前にどこかで体験したときも確か同じように感じたと思うが、自分は苦手だった。高専の学生を想定してみると、漫画を読んでいたり、携帯をいじっていたり、別の教科の宿題をしていたり、寝ているものもいたりとそういう学生がいる中での授業だが、模擬授業の中の児童、生徒役は、ほぼ均一の児童、生徒役。

2日目は、中学の国語「古典」の模擬授業のコースを選んだ。というか前日にKさんに言われて、まあ全く違う教科の方がいいかと思い直しての参加。枕草子が題材で、緊張しつつの参加でした。4つのグループに分かれて、それぞれが課題を作り、別のグループに対して授業するというものだった。私の参加したグループは、なかなか課題作りに手こずり、別のグループに偵察しにいったり、話が脱線したりしたが、最終的には落ち着いてなんとかなった。授業してみる(授業者は同じグループの別の先生)と、時間内に終わらない状態が見えてきて、こういうのが普通の授業で、自分としては「これこれ」っとにんまりしていた。

懇親会では、I川さんやN田の話が聞けて、多いにためになりました。ありがとうございます。またM先生の奥様に気を使っていただき、話し相手になっていただき、ありがとうございました。さらには、J教大の学生のみなさん、とくにK筋さん、S田さん、そしてA比奈さん、ありがとうございました。

twoyoshitwoyoshi2010/08/07 19:18ありがとうございました。昨年の越後の会で、お話しされていたことが、今年高校で実践してみてよくわかりました。
高校部会の立ち上げ時にはサポートよろしくお願い致します。

bbcsuzukibbcsuzuki2010/08/08 08:24>twoyoshiさん
こちらこそ、高校生と高専生で若干違いますが、同じ世代の子供たちの話ができるのはそれだけで安心感があります。ぜひ高校部会立ち上げに協力させていただければと思います。

F-KatagiriF-Katagiri2010/08/08 10:15国語模擬体験授業に参加していただいて、ありがとうございました。
『学び合い』は教科なんて全く関係なかったでしょ?特に小・中の内容なんて、教師だったら簡単に(?)課題を作れますよ。専門的じゃなくて、自分の直観で課題を作ればいいのですから。

kuro106rakuro106ra2010/08/08 23:38フォーラムではお世話になりました!授業者やらせていただいたkuro106raです。フォーラムは初参加でしたが、bbcsuzukiさんと一緒に組ませていただいたおかげか、安心して二日目を過ごすことができました。またお会いできるのが楽しみです!

bbcsuzukibbcsuzuki2010/08/09 07:21>F-Katagiriさん
教科が関係ないことはわかっているのですが、どうも国語というと学生時代の苦手意識が先にたってしまいました。しかし模擬授業の生徒役のときは、自分自身は楽しんでやっていました。次はF-Katagiriさんに「数学」を体験していただく番ですね。では。

>kuro106raさん
授業者役、お疲れさまでした。課題作りでは、わがチームはずいぶん苦労しましたが、その過程でいろいろ知恵を出したり、話し合ったりすることが大事だなと思いました。特に関東で開かれる定例会には、都合がつく限り出ていますので、またすぐお会いできるかと思います。そのときはこちらこそよろしく。