Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2017-11-25 (土)

第1回上総アクティブラーニング勉強会の振り返り

15:51 | 第1回上総アクティブラーニング勉強会の振り返り - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第1回上総アクティブラーニング勉強会の振り返り - 高専数"楽"通信 第1回上総アクティブラーニング勉強会の振り返り - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

結局、学外からは参加はなく、学内でも土曜日開催のためか1名のみ参加者がありました。自分だけでなくよかった。


用意していたPPT(『学び合い』紹介)をみてもらい、ところどころツッコミを入れていただき、次回へのバージョンアップにつなげたいと思います。


その後は、お互いの授業観やいまの学生たちの授業への取り組みの様子、自分たちの今年度の授業について情報交換などいろいろ話し、予定より早かったのですが、15時30分ころ終わりにしました。話をしていて、自分にとってはあまり重要視していなかったことが相手にとっては気になることであることに気づかされました。その1つとして、最近の自分にとっては授業において、教科書が読めるようになれば(仲間の力を借りてもよいので)、あるいは数学の教科書の読み方を学ぶというか、そういうことがわかればいいかなと思っていたのですが、もっと細かく(教科書の)例題について「どうしてこう解かなければならないのか」ということ(初学者ではなかなか気づかないこと)は教えたいと思っているんだなあと。私はあまりその辺のことはこだわっていない部分でした。


次回はいちおう1月を予定していますが、学内者を優先すると金曜日開催、学外者も考慮すると土曜日開催か、ちょっと迷います。あと内容についてもどうするか検討します。

2017-11-24 (金)

明日の第1回上総アクティブラーニング勉強会(仮称)について

16:51 | 明日の第1回上総アクティブラーニング勉強会(仮称)について - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 明日の第1回上総アクティブラーニング勉強会(仮称)について - 高専数"楽"通信 明日の第1回上総アクティブラーニング勉強会(仮称)について - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

それなりに広報活動はしてみたのですが、結局学外からは1名も参加者なく、一方学内も1名参加してくれるとのことですが、忙しい人なので途中参加かもしれずといったところです。


広報活動としては、学外ではtwitterやsensei portalfacebookを利用しました。sensei portalでは少なくとも160名は見ていただいたようです。


学内向けでは、学内メールで案内したり、ちらしを作って自分の教員室前の壁に貼り付けたりしました。おかげで明日やるということは何人かの先生には認知されました。


まあこれにめげずに、第2回もやります。第2回は来年1月かな。

2017-11-23 (木)

後期中間試験後の授業のことをつらつらと

16:59 | 後期中間試験後の授業のことをつらつらと - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 後期中間試験後の授業のことをつらつらと - 高専数"楽"通信 後期中間試験後の授業のことをつらつらと - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

後期中間試験が終わると、学年末まであっという間に終わってしまう感じがする。1月も推薦入試の関係で結構授業が潰れるし、2月に入るとすぐ学年末試験である。


ということで残りの授業時数をカウントし、教科書の残りの部分を付き合わし、ペースを確認する。教科書の内容をすべて終えられえることは確認できたが、1年間の内容もさらっておきたいという欲がでる。


来週は仙台高専で行われる研修会に参加する予定で、前泊で11月30日から仙台入り、12月1、2日が研修会。今年も何かと仙台に行く機会がありました。

2017-11-22 (水)

11/22の授業の風景から

18:36 | 11/22の授業の風景から - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 11/22の授業の風景から - 高専数"楽"通信 11/22の授業の風景から - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日が後期中間試験前の最後の授業。

1コマ目。積分法。演習として応用問題を扱う。不定積分の公式を覚えていない学生はその試験を受ける。それで残っていた3名も無事にクリアして、クラス全員がひとまず暗記はできた。試験一週間前なんだけどな。それらを使って実際の問題を置換積分法や部分積分法で計算できないと試験では通用しない。また定積分の考え方(区間を分割し、小長方形の和を考え、極限を取る)によって、簡単な場合の計算ができるかどうか。特に、和Σを使った計算は苦手としている学生が多い。慣れてしまえばなんでもないのだが、こちらとしてはどうしてできないのかがわからないところ。


2コマ目。三角関数。過去問2回目。このクラスでは三角関数の値10個を1分間で間違えなくクリアするという試験を課している。今日の授業時にだいぶクリアしたので、残すところ3名くらいだったか。三角関数の値を正確に言えないようでは困ります。加法定理や相互関係は大丈夫だと思われる。加法定理の覚え方は「咲いたコスモス云々」が古典的だが、いまは色々なバージョンがあるので、学生はそちらで覚えているようだ。外国の人はどう覚えているのだろうか?日本のような語呂合わせはあるのか?ふと湧いた疑問。


もっとも、自分は高校生の時、そんな公式だからといって覚えなかったような気がする。問題を解いていくうちに自然と染み込んだと思うのだが。数学も手を動かしてやらないと。

2017-11-21 (火)

11/21の授業の風景から

17:24 | 11/21の授業の風景から - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 11/21の授業の風景から - 高専数"楽"通信 11/21の授業の風景から - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

1コマ目。今週は過去問を演習する日々で、まずは三角関数。先週の授業で宿題として昨年度の過去問を配布。授業開始前に回収し、授業で同じ問題をテスト同様に1時間で各自で解かせる。終了後正解プレントを配布して、自己採点させ報告してもらった。同じ問題なのに60点以下を取るものもいる。ということは仲間のものを写しているだけや、すべてを解いていないという学生と思われる。


2コマ目。2クラス合同の授業で、場合の数が試験範囲。順列や組み合わせ、二項定理が試験内容だ。授業時間いっぱいを使って、わからない問題がないように解くようにと指示。もちろんわからないところは仲間に聞いて良い状態にして。だいぶ聞き合うようになってきたが、まだ一人きりで(自力でできるほどの力がなく)やっているものが数名見受けられる。しかし高専で生き残るためには、(これまでの経験上)「わからないから教えて」と言えるかどうかがキーなんだけどなあ。