Hatena::Groupmanabiai

高専数"楽"通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

千葉県内で『学び合い』を実践されている方、あるいは興味関心をお持ちの方、一緒に語り合いませんか?『学び合い』千葉の会は平成26年度から年4回の開催になりました。千葉の会は小、中、高、高専、大の先生、社会人、保護者と毎回多彩なメンバーでワイワイやっています。何かご質問などありましたらbbcsuzuki☆gmail.com(☆を@にかえてください)までお願いします。

2018-02-19 (月)

学生たちは休みの日

20:20 | 学生たちは休みの日 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学生たちは休みの日 - 高専数"楽"通信 学生たちは休みの日 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

昨日学力検査が終わり、今日明日と学生たちは休業日。そんな中、シンガポールのポリテクからの短期留学生4人による成果発表会が行われました。


勤務校とポリテクとの提携により、毎年数名ずつお互い派遣し、交流をするという事業の一環です。高専の学生は夏休み期間を使って1ヶ月、シンガポールのポリテクに滞在し、研究テーマを与えられ?(詳しく知りません)それを追求する。その後、ポリテクの学生が日本にきて、数ヶ月間自分の持っているテーマについて、さらに深めると同時に日本の学生とも交流するというものです。


これまでの成果発表会ということでこの時期行われていますが、シンガポールの学生たちでも英語が聞き取れなかったり、随分聞きやすいなあと思うものまでいろいろでした。内容自体は専門過ぎて胃自分には少ししかわかりませんでしたが、付け足しで日本での活動(旅行したり、アニメの何かの催しを見に東京ビックサイトに行ったことなど)はよくわかりました。


そして今回の留学生の一人は、5ヶ月しかいなかったにもかかわらず、日本語で数分間スピーチをして、それも変なイントネーションなどなく言えているのですごいなあと感心しました。

2018-02-18 (日)

統計の本

20:51 | 統計の本 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 統計の本 - 高専数"楽"通信 統計の本 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

先日の群馬セミナーの懇親会で出た話題の一つに統計ソフト、js-STARがあり、どんなものだろうかということで、中野&田中著, js STARでかんたん統計データ分析をぼちぼち読み始めました。

2018-02-17 (土)

伊能忠敬に学ぶ

16:49 | 伊能忠敬に学ぶ - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 伊能忠敬に学ぶ - 高専数"楽"通信 伊能忠敬に学ぶ - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

伊能忠敬の50歳過ぎてからの地図への道に以前から注目しています。そして最近井上ひさしの四千万歩の男忠敬の生き方を読み始めました。

2018-02-16 (金)

今週末は高専入試

18:43 | 今週末は高専入試 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今週末は高専入試 - 高専数"楽"通信 今週末は高専入試 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

18日(日)は高専の入試です。受験生には精一杯力を出してもらいたいと思います。高専は高校に比べるとだいぶ自由度が高い学校です。そのため、中学校まで学校の先生や塾の先生の言うことを真面目に聞いてやってきた人には、どうしていいのか戸惑うかもしれません。


一方、自分で考えてやっていくタイプの人はどんどん伸びていくことでしょう。先生や先輩たちに相談して、やりたいことを突き進めてもらいたいと思います。


海外への研修の道も勤務校の場合、マレーシア、シンガポール、台湾、ドイツなどがあります。3年生からはドイツ語か中国語も学べます。


ロボットコンテストやプログラミングコンテストなど様々なコンテストもあり、工学系が好きな人には良い環境でしょう。


来年度はどのような1年生が入学してくるのか楽しみです。

2018-02-15 (木)

学年末アンケートの集計

18:03 | 学年末アンケートの集計 - 高専数"楽"通信 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学年末アンケートの集計 - 高専数"楽"通信 学年末アンケートの集計 - 高専数"楽"通信 のブックマークコメント

今日は2クラス目のアンケートの集計をしました。


このクラスは1年を通じ、あれこれ悩みつつ授業に臨んだクラスでした。


ところが、いざアンケートを集計してみると、もっともだよなという意見もある一方、私の予想を裏切る意見が数多くありました。


・試験を返却する前にアンケートをしたのですが、その中に「今回の自分の点数を予想し、その理由は」とすると、ほとんどが実際の結果と同じかやや外れる程度でした。(高得点者ほど控えめに予想していました)


・「予習をした人はどんなことをしましたか?」と聞くと、多くが教科書を読んだと答えています。しかし先日の記事で紹介したように、東ロボくんの新井先生の本によると、いまの学生・生徒は「教科書が読めない」割合がそれなりにいるので、高専のこの学生たちは一体どの程度の読み込みをしているのかが気になりました。


・この授業に反発している学生が多いのかなと思っていたら、1年通してやっていると、それほどでもないことがわかりました。ただその割には、良さを生かしきれていないかったかなあという印象です。しかしいままで教師だけの説明を受け、それに基づいて問題を解くというパターンだけではないということは多くの学生にわかってもらえたようです。


大事な部分は伝えられたかなと思います。