Hatena::Groupmanabiai

あゆみの学び合い道まっしぐら

2009-01-12

滞っていた理由

18:52

10月に西川先生とお会いをしました。

名古屋市にて

そのときは、異学年交流についての話を聞きました。

とてもすばらしいことだなって感じました。

個人的に

学び合いに関して、絶対的にすばらしいと思う自分がいます。

しかし、それが絶対といえるのだろうか???


そうなのだろうか??

それに対する明確な疑問が出てこない自分にも腹が立ちます。

そうやって思ううちに、日記を書くことが出きずにいました。

今もそういう葛藤を抱えています。

でも、子どもの1年は一生に一度。

葛藤をかかえながら、やっていかないとって奮い立ったここ最近。

jun24kawajun24kawa2009/01/12 19:20立ち歩き、異学年・・・それを『学び合い』と考えないで下さいね。学校観・子ども観を読んでください。それ以外のことは、その考えの必然なんです。

isinomakiisinomaki2009/02/10 21:01自分や自分たちにとってのベスト,ベターを自分(自分たち)で決められる,そんな当たり前の所に『学び合い』のよさの一つがあると私は思っています。

歌2009/02/11 21:46『学び合い』の考え方は、素晴らしいと思います。
ただ、やり方(教師の授業方法や子供の育て方など)は多種多様なのだと思います。