Hatena::Groupmanabiai

あゆみの学び合い道まっしぐら

 | 

2008-09-22

悔しいです

20:07

今日は、学校の努力点「わかる楽しさを味わう」 算数で

私は、学び合いに取り組んでいることを話しました。

一応、文書上は学び合いを手だてにいれています。

考えとして、私は学び合いに接していれば問題ないと思っているからです。

今日わたしなりに

教師の役目 

目標設定 可視化 評価

についてを話しました・・・


1 方法は自由だが、教師の指導性の放棄では?

2 最後の評価テストだけで判断するの?おかしいのでは?

3 先生はぼ~っとしているだけの様子を授業で見せるのか?

  先生と子どもの掛け合いを見せなくていいのか??



このことに対して、、なかなか答えることができませんでした。

私は、教師が教えることで生まれる害をなくし・・・

子どもが主体的に学びを得ることで、わかる楽しさを実感できると考えていますが・・・


これを証明しないといけないのかもしれません・・・


すごく 悔しいです・・・

自分なりにまだまだ学び合いを説明できない自分が・・・

MizuochiMizuochi2008/09/22 21:39お疲れ様です。
そういった話し合いは、相手を論破しても意味はありません。
むしろダメージの方が多い場合すらあります。
地道に結果を積み上げていくことが一番と今の私は思っています。。。

jun24kawajun24kawa2008/09/22 22:571 方法は自由だが、教師の指導性の放棄では?
 教師の指導性とは、人の道にあるべきで、足し算のやり方で指導するのは子どもでも出来ます。

2 最後の評価テストだけで判断するの?おかしいのでは?
 じゃあ、どんな評価をしているのでしょうか?そして、その評価にどれだけの時間がかかりますか?それに30を乗じて下さい。そんな評価を「みんな」にしていないことは明確です。

3 先生はぼ~っとしているだけの様子を授業で見せるのか?
  先生と子どもの掛け合いを見せなくていいのか??
 この質問には脱力します。授業は漫才のステージなのでしょうか?何のために授業をしているのでしょうか?参観している教師のためですか、それとも子どもですか?

が、いってもせんのないこと。反論せずに、結果を出すしかないのです。相手も悪気はない。ただ、従来の枠組みにとらわれているのです。

iku-nakaiku-naka2008/09/22 23:10お気持ちよ~く分かります。こういう方に何を言っても無駄です。教師がな何もしなくても自分たちで考えて学習をしている姿を見せて「どうだ~!」とやるのが1番です。ただ、授業を見てもいろいろ言う人はいます。その一方で分かって頂ける方も必ずいます。「信じる者は救われる」です!。

ayuayu0515ayuayu05152008/10/05 10:21

>Mizuochiさん

確かに。論破するのではいけませんね。地道に結果を示していこうと思っています。そうすることで「、結果が出てくると思います。

>西川先生
質問への答ありがとうございます。本当に先生の言うとおりです。
結果を出すしかない。なので、地道に評価テストをしてデータを出していきます。

>IKUさん
そうですね。しかし、わかってくださる方がなかなかいなくて・・・
自分なりに考えてやってみます。

mhbynscbmhbynscb2011/02/20 06:48Blrqt7 <a href="http://zmprpxbsjbss.com/">zmprpxbsjbss</a>, [url=http://bzlmebujbquw.com/]bzlmebujbquw[/url], [link=http://ekmyemuktugh.com/]ekmyemuktugh[/link], http://oqzzofriigaa.com/

 |