Hatena::Groupmanabiai

ARI ~力を合わせて~

大阪の小学校で支援学級の担任をしています。 「学び合い」はまだまだ勉強中です。

2009-04-14 (Tue)

つながり

| 23:16

新1年生に、支援学級の児童は2人いる。

何度か、入り込みをしていくうちに、子どもとの関係がうまくいっているように感じる。

例えば、子どもの方から、元気いっぱいに挨拶してくれる。

できなかかったり、わからなかったら、自分から私に尋ねてきてくれる。など、うれしい行動はたくさんある。

こうしたことは、ごく普通にできることかもしれないが、子どもとの一定の関係ができていいないと難しいことであると感じる。

この、支援学級の子から、他のクラスメイトとも関係をつくって、子どもと子どもをつなげていけるように、原学級の担任と協力しながらやっていきたいと思う。

2008-12-10 (Wed)

手話をしよう

| 22:00

 5年生の子どもたち(障害も様々)に、クリスマス会の司会を頼んだ。プログラム表をわたし、簡単な原稿もわたした。

 すると、「ここは、こうした方がいい」とか「これは、いらない」とか「これを加えた方がいい」とか言いながら、3人でいろいろ話し合っている。3人の出番も均等で、とてもよい原稿ができたと思う。

 完成した原稿で何度か練習しているうちに、「はじめと終わりの言葉は、手話もしよう」と言い出し、感動した。今年度に入って難聴の子どもが入級していからだ。みんなが楽しむことをとても意識した発言だったと思う。この子たちなら、本番でもアドリブがききそうな気がする。とても楽しみだ。