Hatena::Groupmanabiai

akifune3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年秋に『学び合い』に出会い,『学び合い』を研究,実践してきました。2015年からは新天地で心機一転励んでいきます。まだまだ未熟者ですので,多くの方から学んでいきたいと思っています。御助言いただきたいです。連絡先はakifune3とgmail.comを@で繋げてください。いつの日か,授業公開をできるようになると良いなあと願っています。 この一年,まずは勤務校での仕事を全うすることを目標にしています。周りの先生方と折り合いをつけながら,日々精進してまいります!!

2013-03-07

子どもの声

| 20:35 | 子どもの声 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 子どもの声 - akifune3の日記 子どもの声 - akifune3の日記 のブックマークコメント

今日、下校指導のときの生徒たちとのやりとり。

Aくん「先生!俺社会嫌いだわ!」

私「そっかー。社会嫌いか、残念だなぁ。」

Bくん「え!俺は社会好きだよ。」

Cくん「俺も俺も。社会って、やれば点数がよく取れるから好きだよ。」



ほんのわずかなやりとりでしたが、何だか嬉しい気持ちになりました。

最近、『学び合い』の授業についても、ふざけたり、関係のない話しで盛り上がったりしている生徒の様子ばかりが目に入ってしまうのですが、頑張っている子は頑張っている。そこのところを良く見ていかなければならないな、と思いました。

私も高校のとき、教科の先生の授業はあまり聞いていませんでしたが、社会(日本史)はやればやっただけ点数が上がったので好きでした。

この喜びを子どもがわかればなぁ。友だちと楽しく学んで、点数が取れて嬉しくてもっと勉強するという流れになると良いなぁ。

tokucyotokucyo2013/03/08 00:32どうしても気になっちゃう子がいますよね。「お前がちゃんとしてくれたら…!」ってね。そう思っちゃって周囲に目が向かなくなっちゃったり、逆に周囲に対して「お前ら、なんで見捨てるんだぁ!」なんて逆恨みしちゃったり…私も、そんな自分との格闘です。akifuneさんも仰ってますが、頑張っている子の姿をよく見てあげることが、力を入れるところだと思います。そして、それを適切にフィードバックしてあげること…。これは、私も全然できていないことですがね。一緒に頑張っていきましょう!

jun24kawajun24kawa2013/03/08 07:00その一人をひっぺがさない、周りに目を向けましょうね。その一人がひっぺがされたら4人組は崩れます。そのような集団は、本当の凝縮力はありません。他の子どもから排除されることによって集まっている疎水結合みたいなものです。本当は、勉強した方が得であることは4人とも十分に分かっているのです。

akifune3akifune32013/03/08 22:21tokucyoさん
>周囲に対しての逆恨み
ほんとにあるあるです。何度かそれをやってしまって、深く後悔してしまったこともあります。まず基本はやっている子を適切に評価して誉めることですよね。自分は子どもに対して誉めることが少ないと思うので、意識していきます。

jun24kawa先生
そうですよね。最近、ようやく周りに目を向けられるようになりました。というか、彼らを見てもイライラしてしまうので意識的に見ないようにしています。

うーん。これって、放置?と思いながら。この状態のままでも良いのかな?と少し不安ではあります。まぁ焦っちゃダメですよね。

jun24kawajun24kawa2013/03/09 09:12放置ではありませんよ。その子をいじらないかわりに、その子たち以外にいろいろなことをしましょう。

akifune3akifune32013/03/09 22:36jun24kawa先生
その言葉を聞いて、胸が軽くなりました。
その子たちをいじっても変わりませんもんね。

その子たち以外にいろいろ働きかけをしてみます。

2013-02-13

ありがたい

| 22:35 | ありがたい - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ありがたい - akifune3の日記 ありがたい - akifune3の日記 のブックマークコメント

温かく話しを聞いてくれる学年主任。

ゆっくり休んでこいよ。と声をかけてくれる教頭さん。


つくづく先輩たちに恵まれています。

ありがたい。

maya-1maya-12013/02/13 20:37お見舞い申しあげます。しっかり休みましょう。

akifune3akifune32013/02/13 22:36ありがとうございます。
ゆっくり休んで、エネルギーを蓄えたいと思います。

scorpion1104scorpion11042013/02/13 22:48私が弱っているときに80歳の親友がアドバイスしてくれた言葉があります。「自分を信じて前向きに判断していたら、また道に戻れるから大丈夫」と言ってくれたことがありました。akifune3さんの心が、元気になるように願っています。

akifune3akifune32013/02/15 00:22素敵な言葉ですね。
自分を信じることが最近すくなくなっているのかもしれません。

コメントありがとうございます。

kuro106rakuro106ra2013/02/21 19:25自分がひと月前、ちょうど同じような状況でした。
反抗する生徒たちが気になって気になって仕方がなく、明るくなんていられないですよね。
そのクラスの中で、いったい誰が教師の考えに賛同してくれるのか。まずはそこを見極めていくとよいような気がします。まず休めるときにゆっくり休み、その後で正直に語ることが大事なのではないでしょうか。
まずは心身の健康が大事ですよね。お互いがんばりましょう!!!

akifune3akifune32013/02/23 16:53ありがとうございます。
明るい気持ちよりも、ネガティブな気持ちが強くて、ずっと落ち込んでしまうんですよね。
本当に、全員が反抗的なわけではなく、自分の話を聞いてくれる生徒は何人かいるので
その生徒をよく見極めて、うまくいくようにしていきたいです。

最近は、学校を少し早く帰るようにして
温泉に行ったり、おいしいご飯を食べたりして、ゆっくりと休養を取るようにしています。
本当に、心身の健康が大事であるということをつくづく実感しています。

コメントありがとうございました。自分だけではないんだ、と思ったら、気持ちが楽になります!

2013-02-09

結婚式

| 08:13 | 結婚式 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 結婚式 - akifune3の日記 結婚式 - akifune3の日記 のブックマークコメント

これから兄の結婚式のため、京都に行って来ます。

ちなみに昨年は姉の結婚式がありました。

義理の兄や姉ができ、

いつしか、甥や姪が生まれて、

家族も賑やかになるのだろうなぁと思います。

とりあえず今日は、

兄の幸せな姿を写真係りとして、バッチリおさめたいと思います。



私の結婚はいつになることやろ。笑

2013-02-05

嬉しい

| 18:48 | 嬉しい - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 嬉しい - akifune3の日記 嬉しい - akifune3の日記 のブックマークコメント

昨日の日記に多くの実践者の先生からコメント頂きました。

本当にありがたいです。

日頃、学校で実践をしていると不安で不安でどうしようもないときがあるのですが、

昨日のコメントを見て、いつでも悩みを共有できる仲間がいると思うと安心します。

ありがたいことに長野県の実践者の先生

maya-1さん、sumimonさんともお知り合いになることができたので、

また交流させて頂きたいなぁと思います。

本当につながりって大切ですね。

と、しみじみ実感しております。

jun24kawajun24kawa2013/02/06 05:59注意してみていると面白いことに気づきますよ。3人の内、一人はそのグループから出たくて出たくてしょうが無いはずです。それが証拠に、遊んでいる、合間、合間に他の班をきょろきょろと見ているはずです。残りの二人は、一人が浮き足立っているのを気づいているはずです。少なくとも、相対的に能力のある方が。そう見ていると、面白くなりますよ。そして、次の語りのタネが見つかります。

kiri-2000kiri-20002013/02/06 07:16長野の中学の教員で,長野のおへそのセンターあたりにいます.きっとどこかでお会いできるでしょう.さて,今回の状況で教室にいると,きっと心がいたいところだと思われます.お察しします。中学2年のこの時期は,このような子どもにとっても,他の子どもと同様に学級への所属意識が強くなってくる頃です.ですから,行動は書かれている通りでも,その子どもらの心情を察知した対応をしていただければ,変容します.ポイントは,この3人ではなく,周りの子どもたちへの対応です.周りの子どもたちと楽しいひとときを過ごすことで,この3人は,入ってきます.3人への個別対応を強度にしないことだと思います.

akifune3akifune32013/02/06 18:20jun24kawa先生 なるほど!確かに一人は他の授業では、やったりやらなかったりするので、本当は出たい気持ちがあるのかも知れません。
毎日、彼らとの関係が苦痛の種なのですが、じっくり観察してみようと思います。面白いと思うことが大切ですよね。ありがとうございます。

kiri-2000さん コメントありがとうございます。私は一応中信で働いています。またいづれ、お会いしたいです、
そうですよね。子どもの心情を考えていくことが必要ですね。なんだか、問題行動ばかりに目がついて、彼らを受容できていない自分がいます。
3人が入れるように、周りの生徒と関係を作っていきたいと思います。(現状で、周りの生徒とも上手く関係が築けていないので。)