Hatena::Groupmanabiai

akifune3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年秋に『学び合い』に出会い,『学び合い』を研究,実践してきました。連絡先はakifune3とgmail.comを@で繋げてください。

2013-02-06

時間が余った場合

| 18:33 | 時間が余った場合 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 時間が余った場合 - akifune3の日記 時間が余った場合 - akifune3の日記 のブックマークコメント

前回、課題の量が多すぎて、子どもたちの動きが少なかったので

今回は課題を少なめに、授業で扱うところのワークを中心に出しました。

すると、生徒たちには簡単すぎる問題だったのか

立ち歩いたり、学び合ったりすることをほぼせずに、

黙々と問題を解いていく子どもたちの姿が目につきました。

課題を早めに終えた生徒は、

他の生徒に教えにいくこともせず、

やることがないなぁという状態で、

黙々と読書をしたりしていました。

授業の最初に「全員が課題を達成すること」ということを語ったりはしているんですが、

どうも生徒たちの意識にはまだまだ響いていないなぁと痛感しました。

相も変わらず、やんちゃくんたち3人は課題に向かわず

その子たちに対して、他の生徒の働きかけも全くないという状態でした。

真剣に私の話をきく生徒たちに、

全員達成することは自分たちにとって有益なんだぜ。ということを、伝え続けようと思います。