Hatena::Groupmanabiai

なっつの学校と育児生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

北海道の中学校で数学を担当しているなっつといいます。 連絡はこちらへ。(すぐは返信できないかもしれません。) apeanut_not_peanuts@yahoo.co.jp (@を半角@に変えてください)

『学び合い』について興味を持った方は、サイドのリンク集からそれぞれの資料へどうぞ。
「子どもの姿を語る会」メルマガ
にほんブログ村 教育ブログ 教育者(中学校)へ 人気ブログランキングへ Twitterボタン

2014-12-07

[]疑心暗鬼とぐだぐだと対話。 18:00

ぐだぐだ状態で1カ月近くを過ごしてしまったうちのクラス。

当然、クラスの状況がぐだぐだだと、意思疎通ができていないため、あれこれトラブルも起きて。トラブルの対応に追われる。


やっと、木曜日に学級裁量で使える時間を1時間確保。


ワールドカフェで学級の状況についての対話の時間を取ったら、やっと、少し風通しが良くなった。雰囲気がいいっていうだけで、こんなに色々動きが違うのね…っていう感じ。ちなみに、私が今まで設定したこの手の時間の中で、一番機能していた。


もちろん、これで全てが解決するわけはないんだけど、対話することは大事だと改めて思った木曜日。


クラスの状況について色々考えている人たちがいっぱいいて、でも、それをテーマに友達と話す時間も機会も自分たちではうまく設定できずに、それぞれがそれぞれに対してもんもんとしていた。という状況が表に出たので、これからはもう少し話がしやすくなるだろう。

行事があると表に出やすいし、わりと学級で使える時間もあるから解決しやすいけど、何も無いと表に出てこないで疑心暗鬼になっちゃうのよね…。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/a-peanut/20141207