Hatena::Groupmanabiai

なっつの学校と育児生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

北海道の中学校で数学を担当しているなっつといいます。 連絡はこちらへ。(すぐは返信できないかもしれません。) apeanut_not_peanuts@yahoo.co.jp (@を半角@に変えてください)

『学び合い』について興味を持った方は、サイドのリンク集からそれぞれの資料へどうぞ。
「子どもの姿を語る会」メルマガ
にほんブログ村 教育ブログ 教育者(中学校)へ 人気ブログランキングへ Twitterボタン

2011-12-31

[]今年の私のガイドライン 00:32

とりあえず、アバウトなガイドラインを設定し、自分でこのガイドラインを意識しながら活動したいと思います。


インターネット接続の時間について。

朝起きてメールボックスの確認をしたら、そのあとは帰宅途中の信号待ちの時間内に見れる範囲でチェック。

急ぎのメールは、この時間に音声入力で送ります。(だから、ひらがなの多い短いメールになるでしょう。)

コメントは、どんなにしたくても、よっぽど緊急性のあるものじゃないかぎり、しないことにする。(コメントしちゃうと、コメ返気になるから。)

ツイッターでも、よっぽど訴えたいことが無い限り、つぶやかないことにする。

PCを開くのは、金曜の夜or土曜の朝のイトーヨーカドーネットスーパーと、土曜の夜のみ。買い物・仕事を優先とし、時間が余ったらメール・ブログなどに使う。ブログのコメ返などは次週に時間があったら。)


仕事の時間について。

勤務時間内でできる範囲での仕事を心がけているけど、時期によっては無理です。(勤務時間内だけで仕事終わっている人なんて、私のまわりでは超レア。定時退勤する私は、よく「家でも仕事やっているんでしょう?おつかれさま」と言われます。)

とりあえず、教材研究は通勤途中の信号待ちでがんばる。

週末の夜も、ちょっと仕事に時間をあてようかな。


長期休業の活用について。

定期テスト・単元テストについては、必ず、長期休業の間に作って、見直し・解答作成までやっておく。単元計画も必ず作成しておく。

レポートも長期休業中に作成。


思いつくのはこんなもんかなぁ。

どれも、若干意識はしていたけど、厳密には行えていなかったものばかり。

意識して行動しようっと。