Hatena::Groupmanabiai

なっつの学校と育児生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

北海道の中学校で数学を担当しているなっつといいます。 連絡はこちらへ。(すぐは返信できないかもしれません。) apeanut_not_peanuts@yahoo.co.jp (@を半角@に変えてください)

『学び合い』について興味を持った方は、サイドのリンク集からそれぞれの資料へどうぞ。
「子どもの姿を語る会」メルマガ
にほんブログ村 教育ブログ 教育者(中学校)へ 人気ブログランキングへ Twitterボタン

2012-03-30

[][]子どもの姿を語る会振り返りメモ 00:45

今日は、子どもの姿を語る会の飲み会ver.でした。2周年記念日でもあります。イベントとしては通算10回目。

寝ていないせいか、あんずロック1杯と、ちょっと飲んだところで一回ダウン…。心配かけてしまいました。でもちょっと休んだら復活。肝臓はまだ元気らしい。

ということで、以下に取り急ぎメモ。


<嬉しかったこと>

・先日一目惚れして買ったピンクのセーター(ダンナにはかなり不評だった)を褒めてもらえた!!やった!!(でも、ダンナにそれを伝えたら「ふーーーーーーーーん」でした。)

・いつも、困っている生徒に「どうする?教えようか?」と聞いて、生徒に選ばせています。教えてほしい子もいれば、私から教えてもらうのは嫌だという生徒もいるので。(私も、先生に横にびったりついて教えてもらうのは嫌でした。問題を考える以上に、先生の思考をたどって、どんな答えを言えば許してもらえるのか考えるのが苦痛で。)という考えに、賛同してもらったこと。困っている生徒がいるときに教えない教師を見て、冷たいとか感じる人も多いんですよね。でも、「困る」という選択肢も生徒は持っていると思う。先生に教えてもらうよりも、困りたいという生徒。


<気づき・確認・学んだこと>

・大きいボリュームでイヤホンで聴いていると、耳の繊毛が壊れて難聴になる。繊毛は一度壊れたら再生しない。なので、若者の難聴が増えている。

・私って、独身時代忙しくしていたけど、けっこう夜遊びしていたなぁ。土曜の夜。

・人間は耳にフィルターを持っている。聞きたいことしか聞かない。教師は特に話を聞かない。

・作品を否定されることが多かった子には、褒める言葉を。今までどうでもいいことをたくさん褒められて生きてきた子には、本当の褒める言葉だけを。

・自学自習する力は大切!!

・自分のことを嫌いな人に好かれるには、意外性で勝負するしかない。

・全員に数学を好きになってはもらえなくても、少なくとも、数学の時間を苦痛な耐える時間だけにはしたくない。


<最後までわからなかったこと>

・「ちょっと距離を置こう」と言う彼氏にとる態度と、「ちょっと学校に行きたくない」と言う生徒にとる態度。似て全く非なるものだと思うんだけど…。私なら、彼氏とはもう別れたことにする。好きにすれば?って。でも、生徒だったら、そっとしつつ、親には連絡し、学級の楽しげな様子を整え、他の生徒がその生徒に接触するのを待つと思う。

<最後に。>

・私にとって結婚とは。12時までに帰れとか色々うるさいことは言われるけど、家で毎日自分が好きな人に会える幸せを考えたら、まぁ、しゃーないのです。2次会カラオケ行きたかったなぁ。あのお店、私の好きな曲いっぱい流しているんだもん。

2012-02-25

[]第7回「子どもの姿を語る会」告知 00:31

去年に引き続き、今年もやります。「子どもの姿を語る会」夕食会(っていうか、飲み会?)。

去年は、教育について思う存分語り合いました。

(去年の様子:http://manabiai.g.hatena.ne.jp/manabiai-hokkaido/20110326

私にとっては、学生さんと、実際の教育現場について話したことが一番印象深かった会です。

2次会では、モテについて語り合いたかったのに、私は門限のため泣く泣く帰りました。

なので、もし私とモテについて語り合ってくれる方がいたら、ぜひ!!(…あれ?教育に関係ない?でも、人生における大きなテーマだと思います。大事大事。)

なんていう風に、別に教育についてだけじゃなく、ただ一緒に飲みたいという方も一緒に楽しみませんか??


今年は諸事情ありまして、木曜日の夜に開催となりました。

日程的に難しいかもしれませんが、ぜひ!!


ちなみに。

今までで一番参加人数が多かったのは、去年のこの会でした。


日時:2012年3月29日(木)18:30~

場所:元祖美唄やきとり「福よし」

(札幌市中央区北2条西3丁目敷島ビル地下1F)

http://www.fukuyoshi.tv/tenpo/2jo/

予算:3000円ぐらい?


申込は、ブログ上部のアドレスか、以下のこくちーずからでお願いします。

http://kokucheese.com/event/index/29191/

2011-11-27

[]第6回「子どもの姿を語る会」振り返り 00:13

今日は終了後の食事が無かったために、お腹をすかせながらJRで振り返りをツイートしました。

まとめます。


今回の会で私が学んだ一番のこと。

今主流の管理型教育は、荒れた時代の財産なんだ。

荒れた時代に管理や厳しさで対応して成功した人たちは、管理や厳しさが無いとまた荒れると思っちゃうんじゃないかってこと。

そして、荒れた時代の前はもうちょっと自由な学びの場もあったのね。

そう考えると昔から日本にも協同的な活動の実践があったのも納得がいく。

だけど荒れた時代に管理型が主流になってしまったため、それが再生産されて今があるのね。

一から十まで指示して全て従わせる。(学習規律とかもこれの一種?)

スカート丈を定規で測ったり、集会でうるさい生徒がいたら教師が大きな声でどなったり。

必要が無い状況でも行う姿に「?」と思っていたけど、そう考えると納得がいく。


あと学んだことは、自分のことを話す機会があれば、分かり合える機会も増えるということ。生徒にも機会が必要。あと、環境も。


気づきは、最近私も答えを押し付けがちになっているという反省。なるべく質問ベースのつもりなんだけど…。反省。娘に対しても指導性強い言い方増えてるし。


ということです。

勉強になりました。

2011-08-12

[]夏の会終了 06:34

8/6に第2回『学び合い』を学ぶ会in北海道が開催されました。

詳しくは、こちら

人数は少なかったけれど、私にとってはかなり学びの深い会になりました。

(何を学んだかは、次の記事に書きますね。)

大きな収穫は、ついったー上で今まで交流させていただいた方とお会いできたこと!

そして、大きな反省は、打ち合わせはきちんとしましょう…ということ。

今後の会の方向性も、またちょっと考えつつ…。


そして、今回、一番痛かったのは。

懇親会が無くなったこと…。

私の、この夏の、数少ない飲める機会がーーーーーーーーーーーー。

しくしく。

家で、PCのモニターを相手に、缶カクテル飲んでいました(涙)


今度、「子どもの姿を語る会番外編」で、飲み会設定しちゃおうかなー。

なんて考えているなっつでした。

o4dao4da2011/08/17 23:50いろいろ考えていらっる姿って素敵です。ささいな質問ですが曼荼羅型かんぺって何ですか?

a-peanuta-peanut2011/08/21 22:34>o4daさん
考えたことを身にするべく努力中です(笑)
マンダラカンペについては、記事にupしますね。

2011-07-08

[]第2回『学び合い』を学ぶ会in北海道の申込が開始されました!! 23:59

なっつ(id:a-peanut)です。

申込の受付を開始しました。

こくちーず

http://kokucheese.com/event/index/13725/


ぜひご参加ください!!