Hatena::Groupmanabiai

『学び合い』な日常

SNE6149です。
2011年3月にS大M研を卒業しました。現在は長野県内の中学校で理科の先生をしています。
新たな環境で『学び合い』を実践しております。
昨年度は異学年『学び合い』にも挑戦させていただきました。
最近『学び合い』の会に参加しておりません…いつでもメールをお待ちしています。
altus0623◎gmail.com(◎を@に変えてください)




2017-12-06子どもに学ぶ

私のクラスは元気の良いクラスです。

箸が転がっても大爆笑してしまうのではないかと思うくらいです。

しかし、それが仇となって、月曜日には私にも他の教科担任にも指導を受けてしまいました。

次の日。

何かというと、注意し合う子どもたちの様子がありました。

そのまた次の日。(つまり今日。)

ある生徒が生活記録(長野県の日記のようなもの)に、次のように書いてきました

――――――――――

今日、色々な事に気持ちを切り替えて取り組んだら上手くいきました。

気持ちを入れ替えるだけでいいのなら、私もすばやく出来ると思いました。

なので、嫌な事があったとしても、前向きになりたいと思いました。

「明日もいい一日になるといいな」と思いました。

――――――――――

上手くいかないことに悩むよりも、上手くいくようにするにはどうしたらいいのか、考え、行動する。

それを実践していたんだろうな~と思って、見習わないとと感じました。

「明日もいい一日になるといいな」

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20171206
最近のコメント
最近のトラックバック