Hatena::Groupmanabiai

『学び合い』な日常

SNE6149です。
2011年3月にS大M研を卒業しました。現在は長野県内の中学校で理科の先生をしています。
新たな環境で『学び合い』を実践しております。
昨年度は異学年『学び合い』にも挑戦させていただきました。
最近『学び合い』の会に参加しておりません…いつでもメールをお待ちしています。
altus0623◎gmail.com(◎を@に変えてください)




2010-05-24第6回長野セミナー

びっくり!!仰天!!

長野セミナーの参加申し込みが10名に達しました!

申し込みは先着50名となっております。

あと40名!!

http://kokucheese.com/event/index/2236/よりお申し込みください。

そしてそして、参加者の方々のお住まいを見てみたら、

なんと九州からお越しくださる方が2名も!!

嬉しくて嬉しくて仕方ありません!

当日の授業体験はとっても多様なメンバーになりそうです(^o^)

みなさんも、初夏の信州で共に『学び合い』ませんか??

お待ちしております(^o^)/

f:id:SNE6149:20100522154919j:image

maya-1maya-12010/05/24 22:37残りは40名とありますが、スタッフが10名以上いますので、残りは30名を切っていますよ。うれしい悲鳴です。早めに申し込まないと定員に達してしまい、受付不能の事態も考えられます。

SNE6149SNE61492010/05/27 14:20maya-1先生
コメントありがとうございます。
本当にうれしい悲鳴です。
定員割れが起きないようにこれからも広報頑張ります!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20100524

2010-05-22臨床授業研究会

朝寝坊

昨日は臨床授業研究会(通称:南信の会)に行ってきました。

19:30頃~22:00頃まで、有意義な時間を過ごせました。

内容については後述します。

終了後、帰路についたのですが、自宅に到着したのが1:00過ぎ。

そのまま、倒れるように寝床につき、起きたら11:30。。

貴重な休日の午前中を寝て過ごしてしまいました。

プロトコルの1つぐらいできただろうに・・・

後悔先に立たずですね。。


メモ

南信の会の参加者は15名。

いろんな意見が飛び交いました。

その中で、印象深かったもののメモを書き記しておきます。

(先生方の意見を私が勝手に要約したので、ニュアンスが違ったらすみません)

・学習カードはきれいに書くための紙じゃない。その日の課題について説明できるようになるまでの道具にすぎない。

・学びを放棄している子に耐え切れなくなったら、集団に語れ。

・道徳の資料は万能じゃない。

・言葉で語る『学び合い』だからこそ、共感する力がつく。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20100522

2010-05-21遠出?

今日は

臨床授業研究会(通称:南信の会)に行ってきます。

県内なのに約130kmの遠出です。

云ヶ月ぶりに行く南信の会ですが、久々にお会いできる先生方ももちろん、

新しくお会いできる先生もいらっしゃるかと思うので、

とっっても楽しみです。

あとどんな実践報告が聞けるか待ち遠しい(^^)

あと、ばっちり長野セミナーのPRしてきます(^o^)/


長野セミナーの申し込みは昨日の時点で6名。

うち2名の方が県外からの参加です。

定員(目標数?)は50名です。

http://kokucheese.com/event/entry/2236/からお申し込みください。

みなさまのご参加、お待ちしていますm(__)m

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20100521

2010-05-17第6回『学び合い』を共に学び合う長野セミナーin松本

申し込み開始!!

第6回『学び合い』を共に学び合う長野セミナーin松本の

申し込みを開始いたしました。

ヘッダーにもあるとおり、

http://kokucheese.com/event/index/2236/よりお申し込みください。

7月1日(木)までとなっていますが、早めにお申し込みください。


スタッフのみなさんも申し込みをしてくださいね。

また、お近くの方も誘って、どんどん申し込んでください。

f:id:SNE6149:20100522154919j:image

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20100517

2010-05-15中信の会

長野セミナー

昨日、中信の会に参加して来ました。

今回は11名の参加者。

お隣Y県からI先生もいらっしゃいました。

毎度ながら先生方のフットワークのよさに驚いています。

見習わなければならないですね・・・


今回は内容が盛りだくさんでした。

まずは長野セミナーの打ち合わせから。

着々と内容が決まっていきました。

詳しくはヘッダーをご覧ください。

申し込みは私の担当ですが、早くて17日から開始します!

神奈川のセミナーと日にちが被ってしまったので、

関東圏の方々はそっちに行っちゃうのかな~と思いますが、

たくさんの方に参加していただきたいと思います。

(定員は50名(先着順)としますので、お早めにお申し込みください。)


実践報告

N県では『学び合い』を実践されている方の多くは、

地域的に南方面にたくさんいらっしゃいます。

ですから、北方面にいる私たち学生にとっては、

参観したいと思っていてもなかなかさっと行ける距離ではありません。

(近くても片道60kmぐらい? 遠くて片道140kmですから・・・)

ですから、中信の会での実践報告は毎回とても楽しみにしています。

今回は2つの実践報告があり、しかも両方ともビデオ付きでした!

1つは4月末にあった中学校でのM先生の出前授業。

もう1つはsumimonさんの算数の授業。

子どもたちのイキイキとした様子が見れて、とても満足です。

でもやっぱりライブで見たいな~

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20100515

2010-05-13講演

大学近くの中学校にて

M先生の講演がありました。

近くだったので、私もM先生のあとにくっついて聴講してきました。

この中学校は昨年もM先生の講演があったので、

講演を聴くのは2回目という先生方が多かったようです。

私も何度目かのM先生の講演でしたが、

何回か聴くことで講演の1項目、1項目がつながっていくように感じました。

今回、改めて『学び合い』の授業は「わからない子が(も)活躍できる授業」なんだと、

講演を聴きながら感じました。

一斉授業は多くの場合「わかる子が活躍する授業」です。

もっと言えば、「わかる子しか活躍できない授業」もあるかもしれません。

しかし、『学び合い』ではそれとは違い、みんなが活躍できます。

そんな子ども目線の考え方がもっと広がればいいなぁ~。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20100513

2010-05-12全体ゼミ

お久しぶりです。

毎日、何かと追われる日常を過ごしていたら、ブログがすっかりご無沙汰になってしまいました。

今日からまた仕切り直しです。


昨日は

M研の全体ゼミがありました。

討論テーマは2年生が出してくれた「『学び合い』の問題点と改善方法」

2年生はまだまだ『学び合い』について知らないことばかり。

一見すると学級崩壊的な『学び合い』の授業についての

問題点(疑問点)をグループ討論で解決していこう、とういう感じでした。

そしてこの日はゲストが参戦!

私と同期のT先生が全体ゼミに来てくださいました。

途中参加だったのですが、私のグループに入っていただき、

それまでに出ていた問題点(疑問点)にいくつか答えていただけました。

全体ゼミの最後には、T先生の現在の状況を話していただき、

ゼミ生からの質問にも答えていただけました。

やっぱり現職の方がいらっしゃると全体ゼミも活発になるような気がします。

みなさん、是非、私たちのゼミに参加しませんか?

いつでも連絡お待ちしています。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20100512
最近のコメント
最近のトラックバック